A.Mochi、レーベルScott Tiger設立&第一弾リリース公開

twitterツイート

日本人DJ/プロデューサーのA.Mochiが自身のレーベル Scott Tigerを設立した。

A.Mochiは東京と拠点としルーク・スレイターのMote-Evolverから最初のリリースを皮切りに、レン・ファキのFigure、スヴェン・ヴァスのCocoonやBoyznoizeなど国際的なレーベルから数々の作品をリリースしている他、デイヴ・クラーク、システム7、石野卓球、Ken Ishiiなど多数のリミックスも手がけている。また、日本のみならずベルリンのBerghainなどのヨーロッパからアメリカ、アジアでプレイしている注目の人物だ。


最初のリリースとしてレーベルオーナーであるA.Mochiと、ミステリアスなアーティスト“TTTT”によるトラックが収録された「demobld ep」が公開となった。



AサイドにはA.Mochiによる重く張り詰めた空間を作り出す「a.out」と「segfault」の2曲が収録。BサイドはTTTTによる古い和風建築と近代的な建築が共存する日本の景観を彷彿とさせるクラシックア+モダンなテクノマナーが表現された「emp」と「dept」の2曲を収録している。こちらはアナログでのリリースとなる。

A.Mochiによる新しいレーベルとその動向に注目してほしい。


「demobld ep」

2019年2月リリース
scttgr001 Scott Tiger vinyl & digital
■Track List:
A1: A. Mochi - a.out
A2: A. Mochi - segfault
B1: TTTT - emp
B2: TTTT – dept

◆Scott Tiger オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報