マーキュリー・レヴ、新作からノラ・ジョーンズ参加曲公開

ツイート


マーキュリー・レヴがボビー・ジェントリーの名作『ザ・デルタ・スウィート』を再解釈した新作『ボビー・ジェントリーズ・ザ・デルタ・スウィート・リヴィジテッド』から、ノラ・ジョーンズがフィーチャーされた新曲「Okolona River Bottom Band ft. Norah Jones」の音源が公開されている。

◆「Okolona River Bottom Band ft. Norah Jones」音源

今回のコラボレーションに関してバンドのジョナサン・ドナヒューは、以下のように語っている。

  ◆  ◆  ◆

「“Near Enough”(十分に近い)と書かれたコーヒーカップでいろいろなものが混ざった未知のドリンクをゆっくりとすすりながら、十分な時間があれば普通では考えられないようなことが起こるかもしれないと考えた。だから、(反響定位する)月明かりの下のコウモリのように、僕たちの音楽を出回らせて、何が反響してくるか見てみようと思ったんだ。そうしたら驚いたことに、ボビーの「Okolona River Bottom Band」を幻想曲風にアレンジしたものに乗せてノラ・ジョーンズが歌っているという結果が返ってきた。これによってその定理は正しいということが証明されたよ。」

  ◆  ◆  ◆


前作から4年ぶりとなる本作は、個性豊かな女性シンガーを迎えて制作された。人気急上昇中の米女性SSWのフィービー・ブリジャーズ、スロウダイヴのメンバーとしても知られるレイチェル・ゴスウェル等の豪華な顔ぶれが参加し、各楽曲に独自のエッセンスを加えている。既に、マジー・スターの歌姫ホープ・サンドヴァル参加曲「Big Boss Man ft. Hope Sandoval」と、カントリー・ミュージックの本流を受け継ぐSSWマーゴ・プライス参加曲「Sermon ft. Margo Price」も公開されている。



■『Bobbie Gentry’s The Delta Sweete Revisited』(ボビー・ジェントリーズ・ザ・デルタ・スウィート・リヴィジテッド)


海外発売日:2019年2月8日(金)
レーベル:Bella Union / Hostess
価格:輸入盤オープンプライス

<トラックリスト>
1. Okolona River Bottom Band ft. Norah Jones
2. Big Boss Man ft. Hope Sandoval
3. Reunion ft. Rachel Goswell
4. Parchman Farm ft. Carice van Houten
5. Mornin’ Glory ft. Laetitia Sadier
6. Sermon ft. Margo Price
7. Tobacco Road ft. Susanne Sundfør
8. Penduli Pendulum ft. Vashti Bunyan with Kaela Sinclair
9. Jessye Lisabeth ft. Phoebe Bridgers
10. Refractions ft. Marissa Nadler
11. Courtyard ft. Beth Orton
12. Ode To Billie Joe ft. Lucinda Williams
この記事をツイート

この記事の関連情報