コルグの人気シンセ「KROSS」に鮮やかなネオン・カラーが4色揃って新登場、特別なサウンドもプリインストール

ツイート

コルグの人気シンセ「KROSS」の61鍵モデルに新たなカラー・バリエーションの「KROSS Special Edition」が仲間入り。鮮やかなネオン・カラー4色のラインナップで3月上旬に発売される。

米アナハイムで1月24日(現地時間)より開催されるNAMM Showに向けて新製品を続々発表しているコルグから、「KROME」「KRONOS」に続き、クラスを超えた性能とスタイリッシュなデザインで人気の「KROSS」61鍵モデルにも特別モデルが登場。持ち運びに便利な軽量ボディにぴったりな鮮やかなネオン・カラーは、グリーン、オレンジ、レッド、ブルーの4色をラインナップする。

ルックスだけでなくサウンドもスペシャル。PCMを追加することによって実現したピアノやエレクトリック・ピアノ、最新のRDMに対応するシンセ、ドラムなど特別なサウンドがプリインストールされている。

本体カラー、追加のプリインストール・サウンド以外の仕様は、通常モデルの「KROSS 2」61鍵モデルと同じ。超軽量・小型ボディで電池駆動可能。膨大な1,000以上のプリセット音色を備え、本格的サンプリングが可能なパッド・サンプラー、USBオーディオMIDIインターフェイス機能も搭載する。


▲KROSS SE GG(Gray-Green)

▲KROSS SE GO(Gray-Orange)

▲KROSS SE GR(Gray-Red)

▲KROSS SE GB(Gray-Blue)

製品情報

◆KROSS Special Edition
価格:オープン(市場想定価格 80,000円 税別)
発売日:2019年3月上旬予定

関連画像&映像

◆KORG 画像&映像
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス