果歩「光の街」MVに、上京した少女の混在する感情

twitterツイート


新潟出身の19歳のシンガーソングライター果歩が2月6日にリリースするシングル「光の街」のミュージックビデオが公開された。

◆「光の街」MV映像

この曲は、果歩が新潟から上京してきたことで感じた思いが書かれており、歌詞にも出てくる渋谷と歌舞伎町で撮影された。ネオンや街灯が灯る光の街・東京で“上京した少女の混在する感情”を表現しており、監督・撮影・編集・演出は宮下太輔が担当した。

また、2月12日には下北沢MOSAiCで果歩レコ発企画<バンドガール・バンドボーイ>が開催される。


■果歩レコ発企画<バンドガール・バンドボーイ>

2019年2月12日(火) 下北沢MOSAiC
OPEN 18:00 / START 18:30
チケット料金:前売2,500円

■初流通シングル「光の街」


2019年2月6日(水)発売
※タワーレコード/Amazon/ヴィレッジヴァンガード限定
MKLP-003 ¥926+税
発売元:make lip records
販売元:PCI MUSIC

1. 光の街
2. バンドガール・バンドボーイ
3. あいつとライブハウス

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス