ジョナス・ブラザーズ、復活。6年ぶりに新曲をリリース

ツイート

2013年秋に活動を休止したジョナス・ブラザーズが、今週金曜日(3月1日)6年ぶりとなるニュー・シングル「Sucker」をリリースし、シーンに復帰する。

◆ジョナス・ブラザーズ画像、動画

ジョナス・ブラザーズがリユニオンを計画しているとの噂は2週間ほど前から流れていたが、予想以上に早く現実のこととなった。ケビン、ジョー、ニックの3兄弟は木曜日(2月28日)、「Midnight ET(米東部標準時間 真夜中) #Sucker JonasBrothers.lnk.to/suckerTw」とつぶやき、新曲のリリースを告知。ミュージック・ビデオのティーザーも公開した。

彼らのシングルは2013年6月リリースの「First Time」(ライブ・アルバム『Live』収録)以来となる。



アメリカでは、日本時間3月1日午後2時(米東部標準時間 真夜中)にミュージック・ビデオが公開された。公開直前、彼らのYouTubeチャンネルでは6万人以上が待機し、14万人以上が一斉に視聴していた。


また、彼らは来週月~木曜日(3月4~7日)、新曲をプロモートし、アメリカで人気のトーク番組『The Late Late Show With James Corden』に毎晩出演するそうだ。


グループの活動休止期間中、ケビンは2児の父となり、一家を追ったリアリティ番組に出演。ジョーはポップ・バンドDNCEで活躍し、ニックはソロ・アルバムのリリース、『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』など映画に出演していたほか、女優のプリヤンカー・チョープラーと結婚した。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報