ReN、新曲「HURRICANE」配信リリース

twitterツイート

ReNが4月17日、通算5作目となるデジタルシングル「HURRICANE」をリリースする。

◆「HURRICANE」ジャケット

約半年振りの新曲「HURRICANE」は、洋楽の要素をさらに追求するべく、初めて海外で制作したナンバー。ミックスはグラミー賞を何度も獲得しているエンジニア、トム・ロード・アルジによるものだ。

歌詞は日本語と英語のリズム感とバランス感にこだわりながら、日本の若者が抱える悩みや葛藤などを落とし込みつつ、「頑張れ」や「俺が悩みを解決してあげる」というメッセージではなく、「消し去ってくれ」という聞き手側からのメッセージのような距離感の近い歌詞になるよう意識したとのこと。

また、海外での制作中に撮影された新アーティスト写真および「HURRICANE」のジャケット写真も公開された。2017年に発表した楽曲「Life Saver」が、AbemaTVのニュース番組『Abema Prime』(平日21:00〜23:00)の3月度エンディングテーマソングに決定したことも発表されている。

なおReNは4月20日大阪・BIGCAT、5月30日東京・新木場Studio Coastにて<ONE MAN TOUR 2019『衝動』>を開催。チケットは一般販売中。

Digital Single「HURRICANE」


2019年4月17日(水)配信リリース

<ONE MAN TOUR 2019『衝動』>

2019年
4月20日(土)大阪・BIGCAT
All Standing
前売り¥3,500/当日¥4,000
Open17:00/Start18:00

5月30日(木)東京・新木場Studio Coast
All Standing
前売り¥3,500/当日¥4,000
Open18:30/Start19:30

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報