日本でもレコードが即完売するカルト的な人気を誇るウワサのニュー・ギニア、初上陸

twitterツイート

遥か遠くの地を思い起こさせるエキゾチックなサウンドにシンセサイザーが溶け合い、ハンドメイドな感覚を残しながらも素晴らしいディスコ・ファンクの作品をリリースしてきたニュー・ギニアが、ついに待望の初来日公演を4月13日に開催される<STIR>にて行う。

ナポリ出身で現在はベルリンを拠点に活動するニュー・ギニアのサウンドは彼方のエキゾチックな感覚に大きな影響を受けている。ジャムセッションから生まれたプロジェクトでもあり。シンセサイザーと楽器が溶け合いハンドメイドなサウンドを混ぜながら、完璧を求めず本物であることを目指している。今でも進化を続けており、アフロビートの始祖トニー・アレンなど、他のミュージシャンとも常にオープンにコラボレーションしてきた。

レアなディスコからワールド・ミュージックまでを漂い、ルーツとなっている音楽ジャンルに触れるような、距離感を感じさせるサウンドをニュー・ギニアは作り出す。リリースしてきた作品は日本国内のレコードショップでも即完売してしまうほどそのカルトな人気はすでに凄まじく、来日公演が待ち望まれてきた。ターンテーブルとキーボードを組み合わせて展開されるニュー・ギニアのインプロ・ライブスタイルのDJセットは、Boiler Roomでもその素晴らしさを確認できるが、現場で味わえばきっと異国への冒険旅行へ誘ってくれるだろう。

<- Nu Guinea at Stir ->

2019年4月13日(土)
表参道VENT
OPEN : 23:00
DOOR : ¥3,500 / FB discount : ¥3,000 限定前売り券: ¥2,500 https://jp.residentadvisor.net/events/1232442
■ROOM1
Nu Guinea (NG Records、 Early Sounds Recordings) - DJ and Keyboard 3hours Long Set -
Timothy Really Lab. (Ngtom 、 Sisi 、 tosi 、 Kon 、 y.)
Dubby (Ondas)

■ROOM2
Kikiorix (Rainbow Disco Club)
Blunt (Hatos Bar)
twelve (NYANG NYANG BEACH)
CMYK (Kirioka、 Endo Nao、 Hyota.)

■DECO
AKARiYA
■Host
Lamb (Alive/DAYTONA)、 Yamaguchi Kouichi (Guidance)

※VENTでは、20歳未満の方や、写真付身分証明書をお持ちでない方のご入場はお断りさせて頂いております。ご来場の際は、必ず写真付身分証明書をお持ち下さいます様、宜しくお願い致します。尚、サンダル類でのご入場はお断りさせていただきます。予めご了承下さい。
※Must be 20 or over with Photo ID to enter. Also, sandals are not accepted in any case. Thank you for your cooperation.

◆VENT オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報