コルグ、人気のクリップ・チューナーにファッショナブルな8色が登場

ツイート

コルグの人気クリップ・チューナー「Pitchclip 2」に、ファッショナブルなカラー・バリエーション・モデルが登場。デジタル・メトロノーム「KDM-3」には、数量限定のウッド・フェイス・モデル第2弾「ウッデン・ホワイト」がラインナップに加わった。

■ファッショナブルな「Pitchclip 2」のカラー・バリエーション8色


「Pitchclip 2」のファッショナブルなカラー・バリエーション・モデル「Pitchclip 2 Color Package(PC-2-CP)」は、ネオン・カラーやダーク・カラー、ニュートラル・カラーなど、今までにない8色をセレクト。個性豊かなカラーリングは、ヘッドにつけていても存在感抜群。アクセサリー感覚で、愛用の1本とのコーディネートが楽しめる。


▲ライト・ピンク (LP)、ダーク・グリーン(DG)、ネオン・イエロー(NY)

▲ペール・ブルー(PB)、ダーク・ブルー(DB)、ネオン・レッド(NR)

▲ネオン・バイオレット(NV)、ターコイズ・グリーン(TG)

仕様は既存のモデルと同様。コンパクトなボディとシンプル操作で使いやすさを追求。ヘッドに取り付け、スイッチをON。あとは弦を弾くだけで音程のずれを正確に表示する。チューナーとしての高い精度や見やすさはもちろん、ホールド力を強化したクリップや左利きにも配慮したディスプレイのリバース機能など、プレイヤーの目線に立った仕様も魅力。コイン型リチウム電池1個で約24時間の連続使用が可能なのも見逃せない。

■「KDM-3」のウッド・フェイス・モデル第2弾は「ウッデン・ホワイト」


アコースティックな機械式のメトロノームをそのままミニチュア・サイズにしたようなデザインのデジタル・メトロノーム「KDM-3」のフロント・パネルに木材を採用したウッド・フェイス・モデル。第2弾となる「ウッデン・ホワイト(Wooden White)」は、ホワイトのボディに明るい乳白色の木肌が特徴のメープル材を合わせた。

高級感のあるピンカド材を使用した第1弾「KDM-3-WDBK」とは趣の異なるナチュラル・モダンな佇まいで、穏やかな空間を演出する。


▲サイズは60(W)×73(D)×113(H)mm、重量167g(電池含む)。テンポ120回/分・最大音量で使用した場合、約120時間の使用が可能なロングライフ設計。

デザイン以外の仕様は通常モデルと同様。アコースティックな機械式メトロノーム音を含む8種類のメトロノーム音、19種類のビート・パターンを収録し、あらゆるジャンルの楽曲に対応。基礎練習に便利なタイマー・モードも備える。

製品情報

◆Pitchclip 2 Color Package(PC-2-CP)
価格:オープン(市場予想価格 1,250円 税別)
発売日:2019年5月中旬
◆KDM-3-WDWH(Wooden White)
価格:6,000円(税別)
発売日:2019年6月中旬
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス