CNBLUEのフィルムライブ、アンコールに応え一夜限りの追加上映

ツイート


2019年秋より除隊を始めるCNBLUEメンバーたちの復活を心待ちにしているファンのため、全国で一斉に上映されたCNBLUEのスーパーライブ映像『CNBLUE:FILM LIVE IN JAPAN 2011-2017 “OUR VOICES”』が、予想を上回る反響に応えて6月28日(金)にアンコール追加上映される。

◆予告映像

同映像は、2011年から2017年11月まで毎年開催されてきたアリーナライブ全11ツアー69公演の中から、選りすぐりのセットリストで再構成し、デビュー時から兵役直前までの成長はもちろん、彼らのライブパフォーマンスのクオリティの高さを満喫できる珠玉のスーパーライブ映像である。今回のアンコール上映では、来場者全員プレゼント「スタッフパス型オリジナルステッカー」が6月28日バージョンとなり、ファンクラブ購入者限定特典「プリントサイン入り写真」は新たに集合写真2種を追加するとのことだ。詳細は、オフィシャルサイト等からチェックしてほしい。




実際のライブ会場のように、歌唱可、声援可、ライブグッズ(ペンライト)の持ち込みもOKなので、映画館の迫力ある映像と音響で楽しんでみてはいかがだろうか。


■CNBLUE:FILM LIVE IN JAPAN 2011-2017 “OUR VOICES”アンコール上映

2019年6月28日(金) 19:00開演
上映時間:165分
会場:全国各地の映画館
詳細:https://liveviewing.jp/cnblue_film/

この記事をツイート

この記事の関連情報