尾崎豊が愛したテレキャスターが蘇る、2018年の二十七回忌から始まったリイシュープロジェクトがついに完結

ツイート

尾崎豊の二十七回忌を迎えた2018年から製作がスタートしていた「Fender Custom Shop Telecaster “Yutaka Ozaki Memorial Edition”, Custom Built」がついに登場。フェンダーミュージックより17本限定で販売が開始された。


2018年、尾崎豊の二十七回忌という節目の年に、尾崎のラストツアーとなった「BIRTH」ツアーで本人が使用したテレキャスターを、Fender Custom Shopにおける最高峰の職人であるマスタービルダーが徹底的にプロファイリング。ネックの握り心地やパーツに至る細かな仕様までも忠実に蘇らせたマスタービルトモデルが完成した。

今回販売が開始されたモデルは、このマスタービルトモデルを手がけたマスタービルダー、デニス・ガルスカによる直接監修のもと、Fender Custom Shopにおける各工程のスペシャリストたちによる精鋭チームが製作するカスタムビルトのラインより17本限定で作られた。

世界初の量産型ソリッドエレクトリックギターとして1950年の発表以降ジャンルを超えて多くのミュージシャンから愛され続けてきたテレキャスターのブラックガード期の代表的な仕様であるアッシュボディ、メイプル1ピースネック、ベークライト製ピックガードを搭載。ブリッジプレートはじめ金属パーツの多くは1950年代と同じ機械によって作られている。さらに尾崎の所有器同様スクエア型のジャックプレートを採用している。

製品情報

◆Fender Custom Shop Telecaster “Yutaka Ozaki Memorial Edition”, Custom Built
価格:620,000円(税別)
発売日:2019年5月23日
正規取扱店:
宮城県 山野楽器 仙台店
福井県 タビーズギター
神奈川県 山野楽器 ギタースポット
東京都 クロサワ楽器店 御茶ノ水駅前店、イケベ楽器店 リボレ秋葉原、ロックハウスイケベ 池袋、クロサワ楽器店 G-Club Tokyo
愛知県 クロサワ楽器店 名古屋店、Big City Guitars
大阪府 三木楽器 アメリカ村店
高知県 楽器堂OPUS
大分県 大石楽器店

関連画像&映像

◆FENDER 画像&映像
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス