【インタビュー】KOJI [ALICE IN MENSWEAR]、「defspiralとの“プロの本気”を観てもらいたい」

ツイート

■お互いコンセプチュアルだから
■他にはないステージになるはず

──ALICE IN MENSWEARの御披露目ワンマン終演後に発表された初ツアーが、defspiralとの2マンだったという事実だけみても、つながりの深さがうかがいしれます。

KOJI:うん。ALICE IN MENSWEARとしては、まず4月に初ライヴを開催して、その次の構想として全国ワンマンツアーもあったんです。ただ、スタッフとその話をした当時はまだアルバムも完成してない発展途上期だったし、まず夏に2マンのショートツアーを組んでから、全国ワンマンツアーへという流れを作ったほうがいいだろうっていう構想になったんですね。

──そこで行われる2マンにdefspiralを招いたことも必然だったという?

KOJI:まさにそのとおりで。それに今、ALICE IN MENSWEARはすごく良い状態なんです。BARKSでは何度も話しているけど、michi.との相性もすごく良くて、新しい音源も驚くほどの勢いで作ることができている。言ってみれば、オレとmichi.の制作スピードに環境的な土台固めが追いついていないのが現状なんです、嬉しい悲鳴でもあるんですが(笑)。

──今年4月の御披露目ワンマン、5月の1stフルアルバム発売、その後のリリースイベント等を経て、今、改めてALICE IN MENSWEARを自己分析できる状況にもあると思うんですよ。結成当初思い描いていたコンセプトからバージョンアップした部分や変化を感じる部分もありますか?

KOJI:リリースイベントではアルバム収録曲を1曲ずつ解説したんですね。そこでファンの方々に曲に対する想いを直接伝えられたし、自分自身アルバムを客観視できたところもある。それをもとに、リリースイベントの移動中にはmichi.と新曲についてのアイディアも話し合っていて。これはほんの一例ですけど、「中世ヨーロッパのクラシックをベースにした曲に昭和歌謡風のメロディを乗せて、現代的なアレンジを施したらどうかな?」とか「シンプルなギターリフに、デヴィッド・ボウイのようなローヴォイスを乗せてみたらどうだろう?」とか。それを無闇にカタチにしていくというよりも、ALICE IN MENSWEAR の曲作りは、2人の会話の中で固めながら作っていくことのほうが多いんです。

──アイディアマンの2人ですし、持ってる引き出しはそれぞれ違うから、より膨らんでいくんでしょうね。個人的には、La'cryma ChristiとかALvinoで知ってるツインギターのKOJIではなくて、ギタリスト1人のKOJIも新鮮だったりしてます。

KOJI:うん、ギタリスト1人も楽しいね。オレは基本、ツインギターが好きなんだけど、特にALICE IN MENSWEARみたいにコンセプトがはっきりしているバンドでは、ひとりのほうがギターアレンジを構築しやすいんだと思う。初ワンマンではサポートギターを入れることも考えたんだけど、やっぱりmichi.と2人だけの世界観でステージを作り上げたほうがいいと思って、結局1人で弾いたしね。

──ライヴとしては、defspiralとの2マンツアー初日がALICE IN MENSWEAR始動後2本目となるわけですが、すでに夏以降の活動も見据えているとか。

KOJI:年内には全国ツアーをスタートさせるつもりだし、2020年夏までのスケジュールはある程度決定しているんですよ。リリースを含めて、ファンのみんなに早くお知らせしたいことがたくさんある。それも今年の夏以降に発表するつもりなので、楽しみに待っていてほしいですね。その前に開催するdefspiralとの2マンは、今のALICE IN MENSWEARを出し切るつもりだし、お互いにコンセプチュアルなバンドだから、他にはないステージになるはず。defspiralファンも、ALICE IN MENSWEARファンも、みんなに観に来てほしいですね。

取材・文◎梶原靖夫 (BARKS)

■2マンツアー<ALICE IN MENSWEAR COUPLING TOUR 2019 『Down The Rabbit Hole』with defspiral>

▼出演ALICE IN MENSWEAR / defspiral

7月07日(日) 西川口Hearts
open17:00 / start17:30
(問)サイレン・エンタープライズ 03-3447-8822
7月12日(金) 新横浜NEW SIDE BEACH!!
open18:00 / start18:30
(問)サイレン・エンタープライズ 03-3447-8822
7月27日(土) 大阪MUSE
open17:00 / 17:30
(問)夢番地大阪 06-6341-3525
7月28日(日) 名古屋JAMMIN
open17:00 / start17:30
(問)サンデーフォークプロモーション 052-320-9100
8月04日(日) 仙台HOOK
open17:00 / start17:30
(問)ニュース・プロモーション022-266-7555
8月12日(月・祝) 赤羽ReNY alpha
open17:00 / start17:30
(問)サイレン・エンタープライズ 03-3447-8822


◆インタビュー【1】へ戻る
◆【対談】ALICE IN MENSWEAR × defspiralへ
この記事をツイート

この記事の関連情報