【イベントレポート】<XFLAG PARK 2019>、氣志團のスペシャルステージに哀川翔サプライズ出演

ツイート

XFLAG がプロデュースする多彩なジャンルが融合したLIVEエンターテインメントショー<XFLAG PARK 2019>が7月13日および14日の2日間、幕張メッセ国際展示場1~8ホールにて開催された。今年で4度目の開催となった<XFLAG PARK>には2日間で4万人超が来場、YouTube Liveでの視聴回数は約430万回、最大同時接続数は過去最高の約30万人を記録した。同イベントのオフィシャルレポートをお届けしたい。

◆<XFLAG PARK 2019> 画像

過去最大規模での開催となった<XFLAG PARK 2019>には、XFLAG エンターテインメントパートナーとしてロックバンドの氣志團が登場。同イベントでしか見ることのできないスペシャルステージ<XFLAG × 氣志團 MONST Rock ’n’ Roll High School>に両日出演。また、DAY2のステージには“翔” “ツッパリ”つながりで哀川翔がサプライズ出演して会場を沸かせた。



“モンスト学園”を舞台に繰り広げられる奇想天外なパフォーマンスは、氣志團メンバーも企画段階から関わって作り上げられたもの。團長の綾小路 翔は「今回のイベントを開催するにあたって、本当にたくさんの方と何時間も話し合って作り上げました。XFLAGと氣志團のスーパー・デンジャラス・デュオ、最高の作品になって嬉しい」と語ってステージを締めくくった。




なお氣志團は初日、4チームでクリアタイムを競い合う『モンストドラフトトーナメント』にも登場。綾小路 翔、JOY、マックスむらい、さなぱっちょがリーダーとなり、モンスト有力プレイヤーをドラフト方式でチームに招き入れ、最速クリアタイムを目指した。どのチームも突貫で結成されたにも関わらず息のあったプレイを見せ、結果、決勝戦に進んだのはJOYチームとさなぱっちょチーム。激戦の末、JOYチームが勝利を掴んだ。

JOYは「良いチームワークで勝てたので、とても嬉しかったです」とコメント。綾小路 翔は、「トッププレイヤーたちのプレイを間近で見ることができて面白かったです。モンストの奥深さを知ることができました」と語った。



<XFLAG PARK 2019>には前述のスペシャルステージ<XFLAG × 氣志團 MONST Rock ’n’ Roll High School>や『モンストドラフトトーナメント』ほか、賞金総額1億円の「モンスターストライク」(以下、モンスト)のe スポーツ大会「モンストグランプリ2019 アジアチャンピオンシップ」の決勝大会、アニメ「モンスターストライク」(以下、モンストアニメ)初となる声優オーディションの最終審査「天聖声優オーディション The Final」、日本初の大規模のドローンシューティングアトラクション「STARDUST TRYOUT~Drone Shooting Battle~」など、“仲間とハシャいで熱くなれる”エンターテインメントショーが届けられた。次のページからは、そのひとつひとつをご紹介していく。

◆イベントレポート【2】へ
この記事をツイート

この記事の関連情報