リアム・ギャラガー、母の怒りをかわすため「電話がハッキングされた」と嘘

ツイート

Photo by Tom Beard

リアム・ギャラガーは、年中、Twitterで兄ノエルをディスり、先月はノエルの妻のコメントに怒って姪アナイスへ「継母に気を付けるよう伝えろ」と脅迫じみたメッセージを携帯電話から送ったが、それらに関し母から怒られそうになったとき、「電話がハッキングされたんだ」と嘘をついてごまかしたそうだ。

◆リアム・ギャラガー画像

『Daily Star』紙によると、リアムは最近、ポッドキャストでこう話したという。「母から、俺のツイートに関して、たしなめられたんだ。だから、“ああ、あれはハッキングされたんだ”って言っといた。“どういう意味? ハッキング?”って訊かれたから、“誰かが俺の携帯を使い、あれ全部やったんだ。警察が調査してるとこだよ、母さん”って答えておいた」

ノエルは、リアムがアナイスへあのようなメッセージを送ったことについて、「…そうか、今度は俺のティーンエイジャーの娘を通じ、威嚇的なメッセージを送ってくるんだな? まあ、お前はいつだって女性を怖がらせるのが得意だったけどな。何をしようと企んでるんだ? 誰がボスか示すため、俺の妻の喉元をつかむのか…」と怒りをぶちまけ、リアムはその後、「俺のビューティフルな母ペギーとラブリーな姪アナイスへ この子供じみた行為に巻き込んでしまったことを深く詫びる。2人のことを心から愛してる」と謝罪の言葉をツイートしていた。

リアムは、9月に2枚目のソロ・アルバム『Why Me? Why Not.』をリリース。今週末(8月3日)からUKツアーを開催する。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報