【ライブレポート】w-inds.、持ち曲の“未来”を見せたツアーファイナル。2020年FCツアーも決定

ツイート

w-inds.の全国ツアー<w-inds. LIVE TOUR 2019 "Future/Past">が、10月4日(金)の東京国際フォーラムにてツアーファイナルを迎えた。

◆<w-inds. LIVE TOUR 2019 "Future/Past">ライブ画像

7月31日(水)にリリースされた最新シングル「Get Down」をひっさげ、7月から全国10箇所にわたるツアーを回ってきたw-inds.。この日のツアーファイナルは一曲目に披露された「Get Down」が動画撮影可能となっており、多くのファンがw-inds.の流麗なダンスパフォーマンスを動画へとおさめた。

本ツアーは"Future/Past"の副題らしく、最新ナンバー披露だけでなく初期の代表曲などもバンドアレンジで変貌させ、今のw-inds.らしい遊び心のある新鮮なナンバーとして魅せていた。常に流行の少し先、“Future”を表現していく彼らのバランス感覚は本ツアーでも健在。また、今回はライブ初披露になったレア曲もセットリストに含まれている。ディープなエレクトロからスーツ姿でのマイクスタンドを取り廻したシックなパフォーマンス、また会場を巻き込む熱さを感じさせる攻め曲のブロックまで、初見勢にもw-inds.の変遷を楽しんできたファンにも見どころたっぷりのライブとなった。



MCでは世間で話題のラグビーワールドカップの話題にもなり、緒方龍一が「トライしてる?」と観客へむけざっくり呼びかけて歓声のレスポンスを浴びるシーンも。千葉涼平とともにツアー最終日ならではのお祭りムードな状態で話しているところに橘慶太が「僕たちは音楽をちゃんとしないと」とたしなめ、緒方が「お前まじめか!」と返したばかりに橘がムッとして「もう怒った。もう曲作んないぞー」と言い返し、緒方が「じゃあ俺が曲作るぞ。次の新曲『トライ』ね」とやり返して橘が「イヤだー!」と眉をしかめながら苦笑する…という一連の流れに観客席からは笑いが起こっていた。

アンコールでは「Forever Memories」で観客席からも合唱が響き、会場が一つになる。全体での写真撮影では撮影ゲストに同じ事務所であるLeadの3人が登場。w-inds.のツアーファイナルをねぎらって花束を贈った。

また、ツアーファイナルにあわせて新たな発表もなされた。この日の公演の模様は2020年1月22日にライブDVD/Blu-rayとしてリリースされる。さらにFCツアーの開催も決定。w-inds.のクラブトラックを中心にした<w-inds. FAN CLUB TOUR 2020 EDW-electro dance w-inds.->として全7公演が2020年1月31日から開催される。

「w-inds.やってていろんなことがあったけど、ここまで本当に多くの方々に助けていただきました」と緒方が感謝の気持ちを伝え、リーダーの千葉からは「ありがとう」と万感をこめた一言。橘慶太は「これからもずっと新しいステージ、新しい作品を出しながら進んでいけたらいいなと思います。」と語りかけた後「約束です。また来年必ず会いましょう」ときっちり惹きつけてツアーを締めくくった。


来年以降の動きも発表となったw-indsだが、10月20日(日)には豊洲PITにて早くも主催フェス<w-inds. Fes ADSR 2019 –Attitude Dance Sing Rhythm- supported by GC GRAND FESTIVAL 2019 & SPORT × ART>が開催となる。こちらにはw-indsのほか、SKY-HI、フェアリーズ、FAKY、RADIO FISHらの出演が決定している。

■セットリスト<w-inds. LIVE TOUR 2019 "Future/Past">

サブスクリプション型(定額制)サービスにてプレイリストを公開中
https://lnk.to/FuturePastWE

1.Get Down
2.Let's get it on
3.FLY HIGH
4.Superstar
5.We Don't Need To Talk Anymore
6.Feeling U
7.タイムマシーン
8.Break Down,Build Up
9.Perfect day
10.Make you mine
11.Drive-Me-Crazy
12.NEVER MIND
13.Sweetest love
14.キレイだ
15.Feel The Fate
16.Paradox
17.SUPER LOVER ~I need you tonight~
18.Boom Word Up
19.No matter where you are
20.Dirty Talk
21.STEREO
EN1.Forever Memories
EN2.More than words

<w-inds. Fes ADSR 2019 –Attitude Dance Sing Rhythm- supported by GC GRAND FESTIVAL 2019 & SPORT × ART>

2019年10月20日(日)豊洲PIT
開場15:00/開演16:00

出演:
w-inds. / SKY-HI /フェアリーズ / FAKY / RADIO FISH
MC:Boo

"-Attitude Dance Sing Rhythm-"
“歌う。踊る。”のパフォーマンスを基軸としたアーティスト達が
それぞれの音楽を通じてお互いをリスペクトし、共鳴し合う。

チケット料金:
スタンディング 7000円(税別・整理番号付)
車いすエリア 7000円(税別)
※別途ドリンク代500円
※3歳以上チケット必要

一般発売:10/8(火)18:00
お問い合わせ:ADN STATE 050-3532-5600
オフィシャルTwitter https://twitter.com/winds_fes

<w-inds. FAN CLUB TOUR 2020 EDW -electro dance w-inds.->

1/31(金)【愛知】Zepp Nagoya
2/1(土)【大阪】Zepp Osaka Bayside
2/8(土)【福岡】Zepp Fukuoka
2/16(日)【東京】Zepp Tokyo
2/28(金)【北海道】Zepp Sapporo
3/14(土)【東京】TOKYO DOME CITY HALL
3/15(日)【東京】TOKYO DOME CITY HALL
チケット代金:6,000円(税込)

DVD/Blu-ray『w-inds. LIVE TOUR 2019 "Future/Past"』

2020年1月22日(水)発売
■初回限定盤DVD [2枚組+2CD]
¥7,000+税 / PCBP.54068
特典映像:Documentary of LIVE TOUR 2019 “Future/Past”: Another Side(仮)
特典CD:w-inds. LIVE TOUR 2019 "Future/Past" Live CD [2枚組]

■Blu-ray [1枚組]
¥6,000+税 / PCXP.50700
特典映像:Documentary of LIVE TOUR 2019 "Future/Past"

■DVD [2枚組]
¥5,000+税 / PCBP.54069
特典映像:Documentary of LIVE TOUR 2019 "Future/Past"

【先着購入特典】
Amazon.co.jp限定特典: L判ビジュアルシートセット(3枚組:ソロカット各1枚)付き

この記事をツイート

この記事の関連情報