【インタビュー】doa、15周年記念Winterライブは「汗だくだと思います」

ツイート
PR

デビュー15周年というタイミングで、3種類のベストアルバム『doa Best Selection “ROCK COAST”』(7月10日)、『doa Best Selection “MIDDLE COAST”』(9月11日)、『doa Best Selection “BALLAD COAST”』(11月6日)を隔月リリース中のdoa。10月まで行われていたツアー<doa 15th Summer Live “open door” 2019>ではロック色の強い曲中心のライブを展開していたが、11月から始まる<doa 15th Winter Live “open door” 2019>では全くセットリストを変えて臨むという。ミドル、バラード系の楽曲を中心に、今回は“大人な”doaが見られそうだ。

──ベストアルバムを3種類、隔月リリース中ですけれど。こういった3つの側面からベストアルバムを作る計画は以前からあったんですか?

吉本大樹(Vo):いえ、全くなかったです(笑)。むしろ、ベストを出したがらない人なので、徳永さんは。

徳永暁人(Vo,B):全曲、ベストのつもりで作っているので、自分達でベストを選ぶのもどうかな?と昔から思っていたんです。でも、せっかくみなさんが15周年を祝ってくださっているので、だったらファンのみなさんからリクエストを募ってみようという企画がきっかけだったんです。そうしたらすごい量の票をいただいて。しかも、思いのほかいろんなテンポの曲がひしめき合っていて、これは1枚に選びきれないなと。そこでテンポ別に分けたら、プレイリストみたいなアルバムになるかもということで3種類に分けて。doaは3人だし、3という数字に絡めることにしました。

──曲を選ぶ作業は大変でした?

大田紳一郎(Vo,G):単純に投票数の多い順にテンポごとで曲を分けました。

徳永暁人:速い曲とバラードを分けて、そうじゃないのがミドル、みたいな(笑)。


取材:岡本明

■ベストアルバム第3弾『doa Best Selection “BALLAD COAST”』

2019年11月6日(水)発売
GZCA-5294 3,000円(+税)


1. はるかぜ
2. 心のリズム飛び散るバタフライ
3. 野の花(新曲)
4. 365のダイヤモンド
5. 地球の中で二人っきり
6. いっぱい
7. 愛は太陽のように誰にでもふりそそぐ
8. One Love
9. 旅立ちの歌
10. まわり道
11. 季節が変わる頃またここで会おう
12. ガラスのハイウェイ
13. キャンドル
14. 手紙
15. シェリー
16. 誰よりも近くにいるのに
17. I wanna know your soul
18. ただ君がいるそれだけでいい
19. ひまわり

■<doa 15th Winter Live “open_door” 2019>

11月30日(土)北海道・札幌Space Art Studio
12月13日(金)東京・新宿ReNY (※)
12月14日(土)東京・新宿ReNY (※)
12月21日(土)岡山・YEBISU YA PRO
12月22日(日)福岡・Gate'7
12月25日(水)愛知・JAMMIN'
12月28日(土)神奈川・新横浜 NEW SIDE BEACH!!
12月29日(日)大阪・umeda TRAD

(※)チケット詳細ページ: https://diskgarage.com/artist/detail/no007970

DiGa:Online
この記事をツイート

この記事の関連情報