Mom、「マスク」MVでハロウィン時期の喧騒を駆け抜ける

ツイート


22歳の現役大学生シンガーソングライター/トラックメイカーのMom(マム)が、最新曲「マスク」を本日11月6日に配信リリースした。

◆「マスク」MV映像

今年2019年5月にリリースした2nd Album『Detox』以来半年ぶりとなる本作は、前作の内省的なリリックを踏まえながら、制作ソフトをGarageBandからLogic Pro Xへ移行し、現行の海外ヒップホップシーンとの同時代性も感じさせるサウンドコラージュ、リズムアプローチが聴ける。

なお、同曲のミュージックビデオも公開。Fuma no KTRやSHO-SENSEI!!などを手がけ、Momと同年齢でもある新進気鋭の映像監督Sekaiseifukuyametaが担当しており、Mom企画監修の元、解放感ある昼の河川敷と、人がひしめき合う夜の新宿・歌舞伎町、渋谷・センター街という真逆のロケーションにて撮影。ハロウィン時期の喧騒をMomが駆け抜けるシーンも折り込まれている。実写に数々のエフェクトが重ねられ、現実では起こり得ない“ズレ”をコンセプトに制作された。


▲single「マスク」

またMomは、自主企画シリーズ3本連続の最終回を12月13日(金)にVeats Shibuyaにて開催する。ゲストアクトにはLucky Kilimanjaroを招き、Momもバンド編成(Dr.堀正輝/Gt.Shin Sakiura)によるステージだ。

■new digital single「マスク」

2019年11月6日発売
https://linkco.re/UYCr1Tc8

■Mom 自主企画シリーズ<look forward to science 3>

2019年12月13日(金)Veats Shibuya
OPEN 18:45 / START 19:30
ACT:Lucky Kilimanjaro / Mom(BAND SET)

この記事をツイート

この記事の関連情報