もしもこんなところに西川貴教がいたら── 5編からなる「洗浄力」新CM制作

ツイート


エステー株式会社は、生活汚れを手軽に掃除できるクリーナー「洗浄力(せんじょうりき)」シリーズの新CMを制作し、2019年11月11日(月)21時のフジテレビ系列の提供番組より全国放映する。

◆西川貴教 画像

新CMは、「もしもこんなところに西川貴教がいたら」をテーマに、西川貴教があなたの日常生活に登場するという内容。誰しも一度は抱く「憧れの人に会ってみたい」という想いを、5編のCMに仕立てた。

なお、今回制作された5編のうち3編は、クリエイティブを本業としない営業や進行担当者が考えたのだという。ある日のCM制作会議で、クリエイターの鹿毛氏が「今回はみんなでアイデアを考えてきて!」と言い出したことをきっかけに、その場にいた全員がCMプランナーに任命されてしまったようだ。そんな彼らであったが、悪戦苦闘の末に、写真やイラストを使って300もの企画を提案し、そこから選ばれた5種類の企画が「タクシー」編、 「マラソン」編、 「バイク」編、 「バー」編、 「オフィス」編として今回のCMになった。

そしてCMの撮影日を迎えると、その前日は京都にいた西川であったが、CM撮影地である関東へ始発の新幹線でやってきたのだという。到着後すぐに準備をして、カメラの前にライダースジャケット姿で登場。長年一緒に撮影してきたスタッフも、金髪の西川を見るのはこの日が初めてであったため、少し緊張していたものの、西川はいつものようにスタッフへ声をかけ、皆を笑わせたり、時に鋭いツッコミを入れたりと、終始明るく賑やかな撮影となったようだ。





撮影の合間には、「俺には働き方改革ないの?」とジョークを交えながらスタッフを笑わせる西川であったが、この日の撮影は日付が変わるまで続いたとか。さらに翌日は、ライブに出演し、ラジオのオールナイトニッポンでパーソナリティをつとめるというハードスケジュールをこなした。





また新CMオンエア後、 エステー特命宣伝部員を対象に「第6回いとをかしツイッター公開会議」が行われる。これは、メールで発表される議題に対して部員たちが意見やアイデアを投稿し合い、みんなで新CMを盛り上げようという企画で、この様子はツイッターで「#いとをかし丸」と検索すると確認できる。エステー特命宣伝部では部員を随時募集(https://ac-form.ambassadors.jp/form/st/sendenbu/entry)しており、「エステーが好き」が部員の条件だ。

なお、昨年2018年に続き、今年も西川貴教特別仕様の「洗浄力 モコ泡わトイレクリーナー」が10月より順次店頭に登場している。今回のポップ・シールは、「金の貴教」と「銀の貴教」の2種類があり、「金の貴教」はレアとなる。





このポップの写真は、今年6月より放送を開始している「消臭力」CM「CM消臭力」編にて撮影されたもので、本CMは“消臭男士”である西川貴教が消臭力で「空気を変える」ミッションに挑むという内容で、Twitterでも「消臭男士」のワードで話題となった。



■「洗浄力」シリーズ



~億劫な日々のお掃除も「 洗浄力 」シリーズなら気持ちいい!~
日常を手軽にちょっと楽しくする「消臭力」の兄弟ブランドとして、 クリーナー新ブランドの「 洗浄力 」は立ち上がりました。 便器のフチ裏から便器全体を“モコモコの泡”で洗浄する「洗浄力 モコ泡わトイレクリーナー」をはじめ、 泡によってトイレの温水洗浄便座のノズルやノズル周りの水垢や便汚れをしっかり落とす「洗浄力 モコ泡わノズル専用クリーナー」、 洗たく槽の裏側の見えないカビや菌を落とし、 気になるカビ臭までスッキリ消臭する「洗浄力 洗たく槽クリーナー」や風呂釜や配管内部の湯ドロやヌメリを洗浄する「洗浄力 フロ釜クリーナー」をラインナップしています。 「洗浄力」はこれからも手軽で気軽に掃除ができ、 汚れを落として気持ちまでもスッキリとさせてくれるクリーナーブランドとして拡大を図ります。

この記事をツイート

この記事の関連情報