KEN ISHII、徳島県上勝町「RISE & WIN Brewing Co.」との共同作業でオリジナルIPA「KIKK IPA」を発表

ツイート

13年ぶりのアルバムを発表したばかりのDJ/プロデューサーKEN ISHIIが、徳島県上勝町にある「RISE & WIN Brewing Co. BBQ & General Store」との共同作業でオリジナルIPA「KIKK IPA」を発表した。


「RISE & WIN Brewing Co.」が制作するKAMIKATZビール(かみかつびーる)は、 ゼロ・ウェイストの町として知られる徳島県上勝町で2015年5月に誕生したクラフトビールだ。「RISE & WIN Brewing Co. BBQ & General Store」は廃材を活用して作られた建物内で、ビール醸造とパブレストランの運営を行っている。特産品の「ゆこう」の皮を再利用したオリジナルビールや、食品や洗剤などの日用品を量り売りで販売、本格BBQと出来立てビールを楽しみながら、ゼロ・ウェイストを体験できる施設となっている。

一方のKEN ISHIIは、日本国内はもちろん、世界中で美味しいIPAを試飲し、独自でビール制作の資料を調べるなど、部類のIPA好きとして知られており、InstagramでもIPAオンリーのアカウントを持ち、世界中で集めたIPAを発信している。


「RISE & WIN Brewing Co.」の各店舗はもちろん、一部全国のビアバーなどでトライできるとのことで、気になる人は「KIKK IPA」を体験してみてほしい。


■KEN ISHII コメント


自分は単なるクラフトビール愛好家だったんですが、数百種類のIPAを飲んだ末に自分でも作ってみたくなってしまって。少しずつ作り方の知識を得、ベルギーで友人と一からホームブルーイングをしてみたり、ツアー中の空き時間で乾燥ホップや醸造器具を仕入れたりしていたところ、ふとした縁で徳島県上勝町の RISE & WIN Brewing Co の皆さんと知り合い、今回ついに本格的なビール醸造に関わるチャンスを頂くに至りました。単なる名前だけのコラボではなく、IPAにとって最も重要な原料であるホップの種類や配合の指定、アロマやフレイバー、アルコール度数の目標設定など、レシピ全般でボクのアイデアをフルに取り入れて醸造して頂いています。ひとつ夢が叶いました。感無量です!

■RISE & WIN Brewing Co.代表取締役社長 田中達也 コメント


オリジナルビール製造のご依頼はたまにいただくのですが、ここまで原料や配合、その製法にまでこだわり抜く方は早々いらっしゃいません。ビールづくりのためならはるばるカミカツにまで足を運び、システムの確認まで行うあたりは、ほぼ同業者の行動です笑。「ビールは麦だと思っている方が多いが、それを覆すようなビール(HOP JUICE)の世界を知ってもらいたい。」この意見が今回のビールの方向性を決定付けました。幾重にも重なるホップのレイヤーから生み出される繊細で芳醇なアロマと、何度でも飲みたくなるスムーズな飲み心地は、KEN ISHIIの音楽性にも共通した世界観が感じられます。今回のコラボを通じてケンさんのものづくりに対する真摯な姿勢に触れ、今後のビールづくりに多大なる影響と、本当に楽しい貴重な経験ができたことをここに感謝申し上げます。


◆KEN ISHII オフィシャルサイト
◆RISE & WIN Brewing Co. オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報