KAN、公式Youtubeチャンネル開設&新曲「ポップミュージック」MV公開

ツイート

KANが、5年ぶりとなるニューシングル「ポップミュージック」を2月26日に発売する。

◆KAN 「ポップミュージック」MV(Short Version)

2020年にデビュー33年目を迎えるKAN。今作シングルは、KAN得意ジャンルのひとつである80’sテイストの打ち込みサウンドに、うねり疾走する生ストリングスが気持ちいいディスコチューンとなった。ミュージックビデオは、Winkの「淋しい熱帯魚」や「慎吾ママのおはロック」などの振付を手掛けた巨匠・香瑠鼓先生のコレオグラフによる、時代感覚を混乱させるダンシングな仕上がりだ。

そして、この機会でオフィシャルYouTubeチャンネルも開設。新曲「ポップミュージック」のミュージックビデオ(Short Version)が公開された。


KANは新曲「ポップミュージック」をひっさげ、2月29日からピアノ1本の弾き語りツアー<弾き語りばったり#31「小さい土器みつけた」>を開催。さらにツアー初日の2月29日に芸能生活33年の軌跡が詰まった28年ぶりのアーティスト本『KAN in the BOOK』(発行元:株式会社シンコーミュージック)も発売する。

   ◆   ◆   ◆

■KAN コメント

メロディ発想時に特に意味もなくあった「Pop Pop Pop Pop Music」というフレーズが、気がつきゃアタマの中でがっつりフィックスしてたもんですから、ポップスアーティストとしてデビューして32年半も経ったこの期におよんで「ポップって何?」と自問自答を繰り返すだけではどうにもならず、この時期一緒にお酒を飲んだミュージシャンに「ポップって何?」と漠然とした質問を投げつけては困惑させ、そんなことを繰り返しながら書いた歌詞は、なんだかちょっぴり切ないものになりました。

完全な洋楽カブレ世代の私ですが、この曲はメロディ・アレンジともになぜか敢えて和風のフレーズに執着しています。典型的なディスコビートの上に4種のシーケンスフレーズで全体のリズム感とコード感を構築した打ち込みオケは、やはり自身の編曲の基礎である80年代風になりました。そんなオケの上を畝り疾走する弦楽器のみ生演奏で録音しています。

90年代半ばに“ひとりZOO宣言”をして、ライブでは積極的に踊っていましたが、数年後「これは求められてないな」ということに気づき、以降のライブではただクネクネしていただけの私ですが、今回のこの曲はダンシングミュージックビデオを作りたい、と思い立ち、巨匠・香瑠鼓先生に振り付けを依頼。約25年ぶりにダンスレッスンに通い、振りを覚えて、ヤングなダンサーさんとともに撮影に臨みました。結果、自分のカラダのキレの悪さに愕然としたことは事実ですが、57歳にもなって自らすすんで踊ろうとするミュージシャンはあんまりいないよね、ということで、寛大に御笑観いただければ、と思います。

KAN

   ◆   ◆   ◆

ニューシングル「ポップミュージック」

2020年2月26日(水)発売
EPCE-7757 / 7758
価格:1,980円(税込)
発売元:アップフロントワークス

<CD>
01.ポップミュージック
02.KANのChristmas Song(弦楽四重奏とともに)
03.ポップミュージック(カラオケ)
04.KANのChristmas Song(弦楽四重奏カラオケ)
<DVD>
01.ポップミュージック(ダンシング・ミュージック・ビデオ)


<ピアノ1台・KANひとりだけの“本物のアーティスト風”シリーズ第12弾 弾き語りばったり#31「小さい土器みつけた」>

2月29日(土) 16:30 / 17:00 響のホール(福井)
3月8日(日) 16:30 / 17:00 都久志会館(福岡)
3月13日(金) 18:00 / 18:30 中電ホール(愛知)
3月15日(日) 16:30 / 17:00 JMS アステールプラザ 中ホール(広島)
3月20日(金祝) 16:30 / 17:00 みなみホール(鹿児島)
3月22日(日) 16:30 / 17:00 メルカつきまち プラザホール(長崎)
3月28日(土) 16:30 / 17:00 エル・シアター(大阪)
3月29日(日) 16:30 / 17:00 エル・シアター(大阪)
4月4日(土) 16:30 / 17:00 栃木県総合文化センター サブホール(栃木)
4月5日(日) 16:30 / 17:00 神奈川県民ホール 小ホール(神奈川)
4月10日(金) 18:00 / 18:30 静岡市清水文化会館 マリナート 小ホール(静岡)
4月12日(日) 16:30 / 17:00 共済ホール(北海道)
4月17日(金) 18:00 / 18:30 長野市芸術館 アクトスペース(長野)
4月19日(日) 16:30 / 17:00 新潟県民会館 小ホール(新潟)
5月8日(金) 18:00 / 18:30 J:COM ホルトホール大分 市民ホール 小ホール(大分)
5月10日(日) 16:30 / 17:00 和歌山県民文化会館 小ホール(和歌山)
5月15日(金) 18:00 / 18:30 第一生命ホール(東京)
5月16日(土) 16:30 / 17:00 サンポートホール高松 第1小ホール(香川)
5月23日(土) 16:30 / 17:00 米子コンベンションセンター BIG SHIP 小ホール(鳥取)
5月30日(土) 16:30 / 17:00 やまと郡山城ホール 小ホール(奈良)
5月31日(日) 16:30 / 17:00 エル・シアター(大阪)
6月6日(土) 16:30 / 17:00 BLACK BOX BLACK HALL(青森)
6月7日(日) 16:30 / 17:00 仙台銀行 イズミティ21 小ホール(宮城)
6月13日(土) 16:30 / 17:00 第一生命ホール(東京)
6月14日(日) 16:30 / 17:00 第一生命ホール(東京)
6月21日(日) 16:30 / 17:00 旭川市民文化会館 小ホール(北海道)
6月27日(土) 16:30 / 17:00 金沢市アートホール(石川)
7月4日(土) 16:30 / 17:00 ロームシアター京都 サウスホール(京都)
7月19日(日) 16:30 / 17:00 神戸新聞 松方ホール(兵庫)

◆KAN オフィシャルYotubeチャンネル
◆KAN オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報