【インタビュー】Lefty Hand Cream、YouTube総再生数3億回シンガーのデビューアルバムに「“1LDK”くらいの親密な距離感」

ツイート

■実態がよくわからないじゃないですか
■だから私は惹かれるんだと思うんです

そして、本作にはLefty Hand Creamとして初となるオリジナル楽曲が2編収録されていることも見逃せない。1曲目は、作詞をみるきーうぇいの伊集院香織、作曲を南田健吾、アレンジを島田昌典が手がけた「ポーカーフェイス」。先日まで放送していたTVドラマ「悪魔の弁護人・御子柴礼司~贖罪の奏鳴曲~」の主題歌として大きな話題を呼んでいるナンバーだ。

「伊集院さんに書いていただいた歌詞はものすごく切なくて深いんです。なので、その切なさの先に希望を感じてもらえるような表現を意識しましたね。ドラマの世界観に寄り添ったちょっとダークな雰囲気も気に入ってます。カバーだとあまり選ばないタイプの曲調ではあるけど、今後はこういう曲も歌っていけたらいいなって思いました」


もう1曲の「栞」は、Lefty Hand Cream自身が作詞作曲を手がけた。そう、彼女は単なる歌い手ではなく、シンガーソングライターでもあるのだ。イラストレーター、アニメーション作家のbanishmentが手がけたミュージックビデオの映像美も必見となっている。

「オリジナル曲をやっていきたい気持ちは以前からあったので、これまでも何曲か作ってはいて。いいタイミングで発表したいなと考えていたんですけど、なかなか機会がなかったんですよね。なので今回、メジャーデビューのタイミングで発表できるのはすごく嬉しいです。「栞」はラブソングとして去年作りました。作詞にはものすごく時間がかかるんですけど、“僕”と“私”両方の視点が出てくるところは上手く書けたかなと思います。世の中にそういう歌詞ってあまりないと思うので、私らしさが出ているかなって。書けたときは“ヨシ!”って思いました(笑)」


Lefty Hand Creamの“これまで”を総括しつつ、“これから”をも感じさせるアルバム。そこに掲げられた「1LDK」というタイトルには、アーティストとしての強い思いが込められている。

「私は“1LDK”くらいの規模感で音楽を届けて行きたいなって思っているんです。CDを流せば家の中全体に音楽が届く親密な距離感というか。そういう思いは聴いてくださる方の反応がすぐに届くYouTube出身だから芽生えたものなのかもしれないですね。今後もその規模感が“6LDKの大豪邸”みたいになっていくことはないと思います(笑)」

アルバムリリース後には東京と大阪、そして初の海外公演となる台北でのライブ開催も決定している。これまでLefty Hand Creamとしては数回のライブしか経験していないというが、人前で歌う気持ち良さは学生時代からカラダの中に染みついている。デビューを機に、ライブは精力的に行っていきたいのだという。

「Lefty Hand Creamになってからほぼ緊張しなくなりましたね。私にとってのライブは本当に楽しいもの。ステージでも顔を出さないスタイルなので、プロジェクションマッピングを使ったりとか、どうやったら楽しんでもらえるのかをいろいろ考えています。今度のライブでも何かしらのサプライズは用意しようと思っているので、楽しみにしていてください」

今後はYouTubeへのカバー動画アップは継続しつつ、オリジナル曲の制作に力を入れていくという彼女。その活動スタイルからミステリアスな雰囲気はあるが、親しみやすいチャーミングな女性であることも多くの人に伝わっていくといいなと思う。“好きなもの”が“アート、宇宙、サメ、しろくま、恐竜”ってね、なんだか気になってきませんか?

「あははは。宇宙や恐竜なんかは、その実態がよくわからないじゃないですか。だから私は惹かれるんだと思うんですよね。そういう意味では音楽も同じなのかも。ここまで音楽をずっとやり続けてきてはいるけど、答えは全然見えてこないし、そもそも答えがあるのかもわからない。深いなぁって思うんですよね。だから私は音楽が好きなんだと思います。これからも自分にブレーキをかけることなく、いろいろなことに挑戦していきたいですね」

■メジャーデビューアルバム『1LDK』

2020年1月22日(水)発売
▲初回限定盤

▲通常盤

【初回限定盤 (CD+DVD)】UMCK-7044 ¥3,200+税
【通常盤 (CD Only)】UMCK-1646 ¥2,500+税
【iTunes盤】1,935円 https://smarturl.it/it_LHC_1LDK
▼CD
01. ポーカーフェイス ※オリジナル曲 / 東海テレビ・フジテレビ系全国ネット オトナの土ドラ『悪魔の弁護人・御子柴礼司〜贖罪の奏鳴曲〜』主題歌
02. 恋音と雨空
03. シュガーソングとビターステップ
04. なんでもないや
05. 醒めない
06. Funny Bunny
07. 青いベンチ
08. イト
09. 痛いよ
10. 100万回のI love you
11. 藍
12. 栞 ※オリジナル曲
▼DVD ※初回限定盤
01. ポーカーフェイス (Music Video)
02. 栞 (Music Video)
【各CDショップ特典】
下記CDショップで購入するとそれぞれ先着特典としていずれかをプレゼント。特典は先着で数に限りがございます。
・TOWER RECORDS:ポストカード
・TSUTAYA:カレンダー付ポストカード
・Amazon:Amazon.co.jp 特典デカジャケット
・アニメイト:ミニ缶バッジ
※ご購入の際は店舗/ECサイトにて特典の有無をご確認ください。
※また店舗によって特典の取り扱いのない店舗もございます。

■<Lefty Hand Cream 1st ALBUM 「1LDK」 Release ONEMAN LIVE>

▼東京公演
2月24日(月・祝) 原宿 クエストホール
・第1部 14:45 / 15:30
・第2部 17:15 /18:00
ticket : ¥3,800(tax in)※1drink別
▼大阪公演
3月08日(日) なんば YES THEATER
・第1部 15:45 / 16:30
・第2部 18:15 / 19:00
ticket : ¥3,800(tax in)
※東京・大阪公演チケット一般発売日 : 2/1 12:00-
https://eplus.jp/leftyhandcream/
▼台湾公演
3月14日(土) 花漾Hana展演空間 (Hana SPACE)
open18:00 / start19:00
ticket : VIP NT$2,400 / 一般 NT$1,800
※現地時間1月18日(土)18:00〜 チケット販売開始
https://welcomemusic.kktix.cc/events/1ldk-5ew25


◆インタビュー【1】へ戻る

この記事をツイート

この記事の関連情報