Softube、マーシャル所蔵のPlexiリファレンス機とケリー・キングの2203KKをプラグイン化

ツイート

SoftubeからMarshallプラグイン2種が登場。歴史的なロック・サウンドを再現する「Marshall Plexi Super Lead 1959」、ケリー・キングのビースト・サウンドが楽しめる「Marshall Kerry King Signature」がリリースされた。

デジタル・プリアンプと真空管パワー・アンプを組み合わせた「JMD:1」と、マーシャル初のモデリング・アンプ「CODE」をマーシャルとともに作り上げたSoftubeによる、DAWで使えるマーシャル・アンプのプラグイン。発売を記念して、3月11日までイントロ・プライスで提供中だ。

「Marshall Plexi Super Lead 1959」は、マーシャル社が所蔵する貴重なPlexiリファレンス機をネイティブ・プラグイン化した製品。ハイ・ゲイン入力とロー・ゲイン入力が用意され、トゥワンギー・サウンドから泣きのソロまで幅広いサウンドが得られる。さらにエンジニア、プロデューサーとしてAC/DCをはじめ数々の作品を手掛けたトニー・プラットが、1960BHWキャビネットやマイキングまでも忠実に収録。歴史的なロック・サウンドをDAWで再現できる贅沢なプラグインだ。


「Kerry King Signature」は、スレイヤーのギタリスト、ケリー・キングのシグネイチャー・モデルMarshall 2203KKをプラグイン化した製品。実機の忠実なモデリングだけでなく、本人が所有するキャビネットのインパルス・レスポンスやスタジオ/ステージでのマイキングまでも収録。真のビースト・サウンドを再現できるプラグインとなっている。


製品情報

◆Softube Marshall Plexi Super Lead 1959
Music EcoSystems STORE価格:14,900円(税込)
※2020年3月11日までイントロ・プライス 9,900円(税込)
◆Softube Marshall Kerry King Signature
Music EcoSystems STORE価格:14,900円(税込)
※2020年3月11日までイントロ・プライス 9,900円(税込)
この記事をツイート

この記事の関連情報