ジェイ・ロビンソン、初来日公演開催決定

ツイート

平日は仕事をしながら空き時間に楽曲制作する若手クリエイターは日本にも多い。ジェイ・ロビンソンも昨年まではそんな日々を過ごしていたことを多くは知らないだろう。アップカミングなアーティストと言われ続けた彼が2019年のブレイクを迎えるまで長い歳月を費やした。そして、その時が来たと同時に、彼の名はホームレーベル“NIGHT BASS”のみならず、デッドマウス主催のmau5trapからもリリースし、過去にデッドマウスのサポートアクトとしてその才能を見出されたスクリレックスやマデオンのようにデッドマウスの<CUBE V3>ツアーに同行し、サポートアクトとしても出演の場を増やしている。

また2020年1月末にNIGHT BASSからリリースされた「LSD EP」はBeatport Bass Houseリリースチャートで1位を飾り、また同EPに収録されたレジェンド、トッド・エドワーズとのコラボレーショントラック「The Provider」はBass Houseシングルチャートで1位を記録したことも記憶に新しい。


アップカミングの時代が終わり、ブレイクスルーに片足を突っ込んだ彼の初来日公演をmau5trapとSUSHI、さらに東京気鋭のプロモータ集団 Beginning Tokyoのサポートと共に開催が決定した。


<mau5trap & SUSHI presents. Jay Robinson>

2020年3月14日(土)
14:00〜21:00
渋谷SOUND MUSEUM VISION
Admission:
DOOR: ¥3,000 (別途1ドリンク)
ADV: ¥2,500 (別途1ドリンク)
UNDER 20 ADV: ¥1,500 (別途1ドリンク)
WHITE DAY SPECIAL: ¥500 OFF FOR All WOMEN

■GAIA:
Jay Robinson/JAXX DA FISHWORKS/CARTOON/TAKAHASHI YU/MA-SA/YU-MA & TACK/Kengo/LIMO
VJ: rumitoast / Takayuki Tominaga
Photo: Bun Yokoyama
Video: R.A.P
Merchandise: MESS THE MAN.
■WHITE:
SAKO x Mantarrow//lates//SASO x RIICHI//RA!NBOWJET//MelEpics//Plugue x Uhmie//d/c//DJ ZAZEN//ETERNITIEZ//Voyage

◆SOUND MUSEUM VISION オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報