コルグのデジタル・ピアノ「G1B Air」に落ち着いた雰囲気の白い木目調がラインナップ

ツイート

コルグのデジタル・ピアノ「G1」の新ラインナップとして、白い木目調の「G1B Air White Ash」が登場。3月下旬より発売される。

コルグ・コンサート・シリーズのトップモデル「G1」のラインナップに新たに追加されたのは、落ち着きのある木目調仕立ての新色「ホワイト・アッシュ(White Ash)」。他の家具と合わせた時にも自然と馴染む美しい外観は、部屋に明るく柔らかな印象を加えるとともに、音のある日常をさりげなく演出する。思わず触れたくなる高い質感は、ぜひ楽器店の店頭でチェックしてほしい。


▲3本ペダルを標準装備。ダンパー、ソフトはハーフ・ペダルにも対応する。ベースを加えてのスプリットやレイヤー演奏、レコーダー機能などデジタルならではの楽しみ方ができる。

カラー以外の仕様はすべて「G1B Air」の通常モデルと同じ。世界的に有名な3つのコンサート・グランド・ピアノ音色を搭載。エレガントなデザインに背板を装備し、鍵盤はグランド・ピアノと同様に低音部では重く、高音部にいくほど軽くなるタッチを再現したリアル・ウェイテッド・ハンマー・アクション3(RH3)鍵盤を採用。高出力とクリアな高音再生を実現した新スピーカー・システムを搭載するほか、Bluetoothオーディオにも対応。スマホの音楽と一緒にピアノ演奏を楽しんだり、ピアノを演奏しない時は本機を迫力あるBluetoothスピーカーとして使用することが可能だ。

製品情報

◆G1B Air White Ash
価格:オープン(市場想定価格 118,000円 税別)
発売日:2020年3月下旬発売予定
この記事をツイート

この記事の関連情報