デイヴ・グロール、暇つぶしに「みんなを笑顔にする小話」シリーズ開始

ツイート

フー・ファイターズのフロントマン、デイヴ・グロールが、ストレスが溜まるこの時期、「みんなを笑顔にさせるような」小話を伝えようと、インスタグラムに新アカウント“davestruestories”を開設した。

◆デイヴ・グロール画像

第1弾となる投稿では、「手を洗え」「俺は退屈してる」「ロックンロール」「実話」「ロックストーリー」などのハッシュタグで、こんなエピソードが明かされた。

「やあ、俺の名はデイヴだ。
俺はときどきドラムをプレイする。
ときどきギターをプレイする。
ときどき語を伝える。

俺はいま仕事を探している。それで、みんなを笑顔にするような実話のショートストーリーを書いて暇をつぶそうと思った(俺は何もせず、じっとしていることができない愚か者でもある)。

俺の母は優秀な英語の教師で、父は優れたスピーチライターだった。だから、俺は学校で文法や句読点に注意を払わないことで反抗しようと決めたんだ(それに、寝室のステレオから24時間年中無休でデス・メタルをぶっ放すことで)。ってわけで…、憐れんでくれ。これでノーベル文学賞は無理。

俺の人生のもっと馬鹿げたモーメントを君らとシェアするのを楽しみにしている。続く! 手、洗えよ デイヴ」



このアカウントは、開設から24時間経たずに19万以上のフォロワーがついた。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報