與真司郎、「子供の未来応援基金」へ1,000万寄付

ツイート

與真司郎が、「子供の未来応援基金」へ1,000万円を寄付したことが明らかになった。

「子供の未来応援基金」は、将来社会の担い手となる子供たち、貧困の状態におかれている子供たちのよりよい未来を応援する「子供の未来応援国民運動」の取り組みの一環として創設されたもの。政府・地方自治体、NPO・公益法人などの団体、企業・地域住民などの民間が力を合わせて活動しており、寄付されるお金は「独立行政法人福祉医療機構」により管理されている。

新型コロナウィルスの影響を受け不要不急の外出自粛が続く中、「今の僕ができることを考え続け、今回は寄付をすることが最善だと思い、さまざまな寄付先を探していました」という與は「家族や友人とたくさん話しをしていくうちに、僕の甥や姪、友人の子供の現状や、ファンの皆さまからの声など、未来を担う多くの子供たちやそのご家族の将来に、不安や苦労など何かしら影響があることを痛感しました」と、先行きが不透明な状況の中で感じた子供たちの未来の為に、今回寄付という形での支援を行うことを決意したという。

また、仕事を通じて出会う機会があったという闘病中の子供たちと接し生きることの大切さを学んだという與は、「懸命に生きる子供たちの笑顔や命を守りたい、応援したいと強く思ってきました」と寄付に対する思いをSNSに綴っている。

この記事をツイート

この記事の関連情報