新しい学校のリーダーズ、「忘れないでください、新しい学校のリーダーズを」シリーズとして3作連続デジタルリリース決定

ツイート

もっと自由にもっと個性を出していける社会になる事を望み、ざわつきを生み出し続ける、歌い踊るパフォーマンスユニット“新しい学校のリーダーズ”。

リアルライブパフォーマンスに抜群の定評があり、唯一かつ最大の武器だったにも関わらず当然の自粛。また、オリンピックを独自に盛上げるべく、オリンピック前哨戦と勝手に題し、多くの企画やプロジェクトを用意していたが、昨今の状況下、内容的に1つも実施できず。

ステイホームされる人たちに少しでも楽しんでもらいたいと「note」に歴史を綴ったり、過去LIVE映像をYouTubeで公開したり、TikTokでもうネタがないのに絞り出し毎日投稿したりと、自宅から発射できる小ネタを発射してきた。

現状も大がかりなコンテンツが自宅からでは中々できない状況であるものの、小粒な発信も続けていけばいつか!との思いで、とくに仕掛けはないが、1年ぶりとなる新曲リリースを、3曲適時連続デジタルリリースすることとなった。第1弾『オトナブルー』が本日5月1日(金)に配信開始となった。

今作の楽曲プロデュースは、若手最注目トラックメーカーで新世代アーティストとのコラボが話題のバンドKlang Rulerのボーカルも務めるyonkeyが担当。新しい学校のリーダーズが今まで発表してきたバンドサウンドとは打って変わり、昭和の歌謡曲テイストと最先端のエレクトロニックサウンドが融合し、最新の音なのにどこか懐かし楽曲に仕上がっている。

また、第2弾5月15日(予定)第3弾5月22日(予定)、ライブ未発表曲もある予定だ。なお5月2日(土)よりLINE NEWS内の動画プロジェクト「VISION」にて配信の新シリーズ「新学奇の記録」に出演が決まっている。


「オトナブルー」

2020年5月1日(金)リリース
MMMR-00001
iTunes Store、レコチョク 他、 主要配信サイト、また Apple Music、LINE MUSIC、Spotify、他、定額制聴き放題サービスにて5月1日より一斉配信開始

◆新しい学校のリーダーズ オフィシャルサイト
この記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報