上白石萌音、ファンと作った新曲MVにレコーディング映像も

ツイート

上白石萌音が、本日5月11日に配信リリースした新曲「夜明けをくちずさめたら」のミュージックビデオをYouTubeにて公開した。

◆ミュージックビデオ/ジャケット画像

NHK『みんなのうた』4月〜5月の楽曲としてオンエア中の同曲は、誰もが抱える孤独と愛されたいと願う気持ちが歌われたバラードナンバー。番組から楽曲制作の依頼を受けた水野良樹(いきものがかり)が、かねてよりその歌声に注目していた上白石の歌唱を提案し、初コラボレーションの実現に至ったという。

ミュージックビデオの制作にあたり、<#萌音とくちずさめたら>と題した参加型企画が実施され、SNSを通じて「夜」と「朝」にちなんだ写真・動画・イラストなどの募集が行なわれた。上白石自身もセレクトと素材提供に参加しており、さらにレコーディング時の映像も加えて編集し、ミュージックビデオが完成した。



▲上白石萌音/「夜明けをくちずさめたら」

配信シングル「夜明けをくちずさめたら」

2020年5月11日(月)配信リリース
※NHK『みんなのうた』4月〜5月
※<NHKみんなのうたミュージカル「リトル・ゾンビガール>主題歌

この記事をツイート

この記事の関連情報