ディープ・パープルのイアン・ペイス、ミュージシャン志望の人たちに「期待はするな」

ツイート

ディープ・パープルのドラマー、イアン・ペイスがミュージシャン志望の人たちにアドバイスを送った。

◆ディープ・パープル画像

最近、ファンからの質問に答える機会をもうけたペイスは、ミュージシャン志望の若者たちへのアドバイスを求められると、こう話した。「楽しむってこと以外、自分の音楽には何も期待するな。ギターをかき鳴らすのであれ、ピアノを演奏するのであれ、ドラムを叩くのであれ、そもそも楽しいから楽器を手にしたんだよね。その途中で何かが起こり、趣味以上のものになったら、それを受け入れればいい。それをリスペクトするんだ。でも、期待してはいけない。もし何かが起きたら、それは努力のたまもので起きたんだ。自分のやっていることに信念があるからこそだ」

ペイスは4月終わりに自身のYouTubeチャンネルIan Paice Drumtribeを立ち上げ、ドラム演奏やQ&Aセッション、トークなどこれまでに10本の動画を投稿している。



ディープ・パープルは6月中旬にニュー・アルバム『Whoosh!』を発表予定だったが、新型コロナウイルスの影響で流通が滞っているため、リリースを8月に延期した。デジタルではなくCDやヴィニール盤などフィジカル・フォーマットを好むファンが多いことを考慮した。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報