オンラインライブハウス「LIVEWIRE」始動。第1弾アーティストに銀杏BOYZ、くるりら

ツイート

スペースシャワーネットワークが、有料課金型のライブ配信サービス「LIVEWIRE」をスタートさせる。

「LIVEWIRE」では、インディーズからメジャーまで多彩なアーティストを対象に、スペースシャワー独自の視点でキュレーションされたラインナップでライブの企画、制作、撮影、配信から、アーティストグッズ等EC販売に至るワンストップのサービスを提供。海外展開も含め、アーティストのライブ活動をサポートする。

「LIVEWIRE」のオープニングシリーズ第一弾として、カネコアヤノ、銀杏BOYZ、くるり、Suchmos、中村佳穂、PUNPEEらのワンマンライブも決定している。こけら落としとなる7月5日にはカネコアヤノがライブを行う。

今後もアーティストの特色やアイデアを活かした企画や会場選び、映像表現など、いまここでしか観られないオンラインライブが行われる予定だ。詳細は「LIVEWIRE」オフィシャルサイトにて。

◆「LIVEWIRE」オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報