英国で今月末始まる予定だったドライブイン・コンサート・シリーズ、中止

ツイート

コンサート/イベント・プロモーターのLive Nationは、7月末から英国12都市で開催予定だったドライブイン・コンサート・シリーズ<Utilita LIVE FROM THE DRIVE-IN>を中止すると発表した。

◆関連画像

今週初めまでSNSで宣伝していたが、Live Nationは木曜日(7月16日)、「アーティスト、ライブ・ミュージック・プロダクション業者、スポンサーであるUtilita、そしてもちろん、皆さんファンから多大な支援を受けていましたが、それぞれの地域における最新のロックダウンの動向を踏まえ、最早、自信を持って進めるのは不可能となりました」との声明を出した。

コンサート・シリーズには、ザ・ストリーツ、ディジー・ラスカル、ゲイリー・ニューマン、マーク・アーモンド、元スパンダー・バレエのトニー・ハドリー、カイザー・チーフスらが出演予定で、先月、その開催が発表されていた。

飲食店など様々なサービスの再開が認められるなど、新型コロナウイルス対策は緩和されつつあるものの、予断を許さない状況を考慮しての決断だった。





一方、同じく先月発表された、ニューカッスルにオープンする“UK初の社会的距離に特化したコンサート会場” Virgin Money Unity Arenaでのイベントは現時点、計画に変更はなく、8月14日からライブやコメディ・ショウ、ファミリー向けの催しが開催される予定。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報