ピンク・スウェッツ、新作「THE PRELUDE」リリース&収録楽曲「Icy」 MV解禁

ツイート

多くの音楽メディアが絶賛する新鋭R&Bアーティスト、ピンク・スウェッツが、アトランティック・レコードよりの初のEP「THE PRELUDE」を発表した。現在、すべての主要配信サービスにて絶賛配信中となっている。

◆ ピンク・スウェッツ 関連動画&画像

同EPは先日、ピンク・スウェッツのYouTube公式チャンネルで初公開された、元気溢れる収録曲「Icy」のミュージック・ビデオと共に幕を開けた。こちらのビデオも彼らしいピンクの世界観がちりばめられた、明るい作品となっている。

タイトル通り、ピンク・スウェッツの待望のデビュー・アルバム『PINK PLANET』に先行する作品となった「THE PRELUDE」。ここ数ヶ月間、全世界で猛威を振るっている出来事を示す今作には、パワフル感満載の「Not Alright」など、近日発売予定のアルバムの中から選ばれた数曲の楽曲が収録されている。


先月、入念に文章を練り、気持ちを込めたメッセージを自身のInstagramアカウントに投稿するとともにリリースされた「Not Alright」。同曲について、HYPEBEAST誌は、「ポップな曲調に加わった、アメリカで黒人として生きていくことについて語るダークな歌詞が極めて印象的」と絶賛するなど、多くの音楽メディアが称賛を送った。

「僕は大丈夫じゃない/勝ち目のない戦いをしているんだ/僕は大丈夫じゃない/彼らに従えない/僕は大丈夫じゃない」と訴えかけるコーラスに、「僕の居場所はない/この地球をひたすら歩き回るだけ/僕の魂を叩かないでくれ/唯一僕に残っているものさ』という悲痛な叫びを歌詞にした同曲で、彼は有色人種としてこの世を生きていく際に彼らが向き合う世界について語った。

ピンク・スウェッツは、7月25日(土)午前10時より、待望のスペシャル・ライブイベント<プレリュード・ライブ>を開催する予定だ。彼の自宅から行われる同イベントで、彼は新曲のみならず、大ブレイクを果たした前作『Volume1』と『Volume2』からのお気に入り曲も披露する予定だ。さらに、同イベント終了後に「THE PRELUDE」の独占グッズを購入でき、ピンク・スウェッツと会話することができる。<プレリュード・ライブ>の限定チケットはこちらから(http://www.pinksweatsmusic.live)。

「THE PRELUDE」は、大人気シングル「17」や「Cadillac Drive(Feat. Price)」に続き、ピンク・スウェッツの魅力を存分に楽しめる作品となっている。

彼はイッサ・レイ出演のピーボディ賞受賞のHBOシリーズ、『INCESSE』のサウンドトラック『INCESSE: THE ALBUM』にも起用され、先日は、スウェーデン発のエレクトロニック・ダンス・ミュージック・アーティスト、ギャランティス及びロサンゼルス出身のハウスデュオであるシップ・レックと手を組んだ、ニューシングル「Only a Fool」を発表した、同曲はメディアの注目を浴びている。

デビューEP「Volume1」以来、多彩なアーティストとして脚光を浴び続けているピンク・スウェッツ。大ブレイクを記録した同EPのファースト・シングル「Honesty」は、全世界で4億回以上の楽曲再生回数を獲得しており、同曲のミュージック・ビデオは、YouTubeで3500万回近く再生されている。また「Volume1」は、ビルボード誌、コンプレックス誌、ハイプビースト誌、ワンズ・トゥ・ウォッチ誌、ザ・フェーダー誌などの大手音楽誌から多くの称賛を集めていた。さらに2019年、彼はYouTubeの「Artist on the Rise」、Appleの「Up Next」、BETの「Amplified Artist」、Pandoraの「Artist to Know」など、数々の賞を獲得し、2019年のSoul Train Awards最優秀新人賞にもノミネートされるなど、ますます活躍する彼から目が離せない。


「THE PRELUDE」

2020年7月17日(金)リリース
ストリーミングはこちら:
https://Japan.lnk.to/PinkSweats_ThePreludePu

◆ピンク・スウェッツ オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報