全英チャート、UKのラッパーNinesが初の1位

ツイート

今週のUKアルバム・チャートは、ロンドン出身のラッパーNinesの新作『Crabs In A Bucket』が初登場で1位を獲得した。ファースト『One Foot Out』(2017年)は最高4位、セカンド『Crop Circle』(2018年)は5位で、サードで初の全英1位に輝いた。

◆全英チャート 関連画像、動画

2位には、メタリカのライブ・アルバム『S&M2』が初登場。『S&M』(1999年)の33位を大きく上回り、ライブ・アルバムでは彼ら初の全英トップ10ヒットとなった。

今週はトップ5が新作で占められ、3位にはグレゴリー・ポーターの『All Rise』、4位にディスクロージャーの『ENERGY』、5位にケイティ・ペリーの『Smile』がチャート・インしている。



シングル・チャートは、カーディ・Bとミーガン・ザ・スタリオンのコラボ「WAP」が先週の2位から上昇し、チャート・イン後4週目にして首位に到達した。どちらにとっても初の全英No.1シングルとなった。

代わって、先週まで6週連続で1位だったJoel Corryの「Head & Heart」は2位に後退。3位には、英国人のDJ/プロデューサーNathan Daweの「Lighter」が5位から再浮上した。

今週新たにトップ10入りしたのは1曲のみで、イアン・ディオールをフィーチャーしたアメリカ人のラッパー24kGoldnの「Mood」が11位から4位に上昇している。





Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報