テイラー・スウィフト新作プロデュースも話題のアーロン・デスナーが発掘した逸材ケイト・ステイブルス率いるディス・イズ・ザ・キット、新曲MV公開

ツイート

テイラー・スウィフト新作プロデュースも話題を呼んだザ・ナショナルのアーロン・デスナーがその才能を発掘し、シャロン・ヴァン・エッテンも賛辞を贈る逸材ケイト・ステイブルス率いるディス・イズ・ザ・キットが最新作『Off Off On』からのセカンド・シングル「Coming to get you Nowhere」のMVを公開した。

◆ディス・イズ・ザ・キット 関連動画&画像


小気味いいホーン・ワークと抑制の効いたギター・リフにケイトのたおやかな歌声で人生の足止めについて歌われる同曲について本人は次のように語っている。「アルバムを制作するためにスタジオに入る少し前に、リハーサル中の私たちを訪ねて来てくれた友達が途中で車が動かなくなってしまった時の映像から作ったの。みんなで力を合わせて助けを求め、車を動かすようにするというのは、この曲にぴったりのストーリーだと思った。この曲自体も、立ち往生してしまうことについての歌で、不健康なパターンから抜け出す時に、自分自身がそれに加担したり、妨害したりする方法について歌っているから」。

アーロン・デスナーとともにテイラー・スウィフト『folklore』に参加したジョシュ・カウフマン(ボニー・ライト・ホースマン/マズ)をプロデューサーに迎え、オーガニックにスウィングするインディー・フォークを磨き上げた待望のアルバム『Off Off On』は2020年10月23日(金)に世界同時発売。日本盤CDには解説および歌詞対訳が封入され、ボーナス・トラックを3曲追加収録。アナログ盤は通常ブラックと限定レッド、国内では唯一more recordsでオリジナル・デザインのトランプが付属したバンドルCDが数量限定で販売される。


『On On Off』

2020年10月23日(金)リリース
BEAT RECORDS / ROUGH TRADE
国内盤特典:ボーナストラック3曲追加収録/解説・歌詞対訳冊子封入RT0148CDJP ¥2,200+税

BEATINK.COM:
http://www.beatink.com/products/detail.php?product_id=11258
Tower Records: https://tower.jp/item/5068796/
HMV: http://www.hmv.co.jp/product/detail/11023898

■TRACKLISTING
01. Found Out
02. Started Again
03. This is What You Did
04. No such thing
05. Slider
06. Coming to get you Nowhere
07. Carry Us Please
08. Off Off On
09. Shinbone Soap
10. Was magician
11. Keep Going
[Bonus Tracks for Japan]
12. Started Again (Demo)
13. Was Magician (Demo)
14. No Such Thing (Demo)

◆ディス・イズ・ザ・キット オフィシャルサイト(Facebook)
この記事をツイート

この記事の関連情報