異彩を放つシネマライク配信プロジェクト<P.O.M.P.>、有観客&生配信版<生P.O.M.P.>第二回にimaiとTsudio Studioが登場

ツイート

表参道WALL&WALLが新たに展開する配信企画<P.O.M.P.>。

◆<生P.O.M.P.> 関連画像

整然とした会場を活かしたミニマルな演出で、よりアーティスト本人の表現に迫り感情を観る本企画。先日のtofubeatsとSEKITOVAの共演など刺激的ラインナップが次々と発表され話題となっているさらに展開されるのは、会場にて<P.O.M.P.>の撮影における生のアーティストのプレイを共に楽しめ、かつ配信は生放送という<生P.O.M.P.>だ。

今回登場するのは、ヒップホップ、ハードコア、ポップスなどの要素やアティテュードを内包しながらどこにも属さないサウンドとグルーヴを確立した“group_inou”のトラック担当で今やソロアーティストとして各重要箇所にひっぱりだこのimai。そして現実と空想とが入り混じったかのようなメロウな楽曲で支持され、元EspeciaのリーダーであるHALLCAをフィーチャーした最新作「Promise of Summer」も話題沸騰中で、ネットレーベルLocal Visionsの組長Tsudio Studioが登場する。

<生P.O.M.P.>

2020年10月4日(日)
表参道WALL&WALL/Online
18:00open/18:30start

出演:
imai
Tsudio Studio

前売り ¥2,000(D代別途)
e+(9/19 12:00~発売)
https://eplus.jp/sf/detail/3318250001-P0030001
○ご参加いただける人数に限りがございます。
○チケットご購入者様のみご入場可能です。
○本企画は並行して配信も行われます。撮影の様子も併せてお楽しみください。
○ご参加にあたりイベントページ下部の注意事項を必ずお読みください。

視聴券 ¥1,000
streaming+(9/25~発売)
https://eplus.jp/sf/detail/3318120001-P0030001
※販売終了時間:配信当日23:00迄
○チケット販売会社「e+」による有料ストリーミングサービスです。e+会員の方はこれまで通りの方法でチケットを購入することができます。
○チケット購入決済終了後に視聴用URLがご購入者様みなさまにご案内されます。
※視聴可能期間:配信翌日23:00迄
(配信後に再配信処理を行いますので30~60分程度あけてからのご視聴を推奨いたします)
○企画趣旨上チャット欄はございません。
○現在のstreaming+の使用上閲覧数の表示はございません。

◆<生P.O.M.P.> オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報