ナオト・インティライミとYOASOBIが共演、スペシャルセッションも実現

ツイート

ナオト・インティライミによる<ナオトフェス>の第三弾が9月30日(水)に配信された。

◆<ナオトフェスvol.3>画像

自身初のEP「オモワクドオリ」のリリースを記念して7月にスタートした<ナオトフェス>は、ショートムービープラットフォーム「TikTok」を通じて毎月様々なコンテンツを発信していくというシリーズ企画だ。今回の<ナオトフェスvol.3>では、YOASOBIとの初のトークセッションの模様が配信された。以下、当日のオフィシャルレポートをお届けする。

   ◆   ◆   ◆

今回の<ナオトフェスvol.3>は、2020年上半期最もブレイクを果たしたコンポーザーのAyase、ボーカルのikuraからなる、“小説を音楽にするユニット”YOASOBIが出演! 21時の配信スタートと同時にギターを手に持ったナオト・インティライミが登場しNHK『みんなのうた』のために書き下ろした「スタートライン」をいきなり歌唱し視聴者の心を一気に鷲掴みにした後、本日のゲスト・YOASOBIをステージに呼び込み“はじめまして”トークに花を咲かせた。

お互いのことを知るために質問リレー形式でトークは展開、2組の距離を縮める中でナオトがTikTokで先日カバーした新曲「たぶん」の話になり、YOASOBIが作る音楽の世界観の素晴らしさと自分がどれだけYOASOBIの楽曲が好きなのかを熱く語った。そして、YOASOBIのふたりに少し声を聞かせてほしいとお願いし、ナオトのギターを弾き始めると、今まで人前で歌ったことがない新曲「たぶん」を少しだけ披露。ikuraの透き通るような歌声に会場は温かい雰囲気に包まれ、視聴者から絶賛の声がコメントにて多数寄せられた。




更に後半戦の歌のパートでは世界デビューを果たした「El Japonés」〜「ありったけのLove Song」〜「恋する季節」〜「今のキミを忘れない」〜「いつかきっと」〜「Overflows」〜新曲「オモワクドオリ」をメドレーで歌い、多くの視聴者から画面一杯の拍手の絵文字が送られた。

そして、最後の楽曲ではikuraも加わり「タカラモノ」と「夜に駆ける」のサビの部分をつなげたYOASOBIとナオト・インティライミだからこそできるスペシャルなアレンジでセッションを披露し、この日最大の盛り上がりを見せた。

<ナオトフェス>も終了に近づくと、いきなりナオトは立ち上がり画面からフレームアウトすると、次の瞬間、先日、20歳の誕生日を迎えたばかりのikuraにサプライズケーキをプレゼントし番組は終了。

ナオト・インティライミとYOASOBIの2人が放送中に口にした「音楽って最高だなぁ」という言葉がまさにピッタリハマるような<ナオトフェス>に番組終了後もしばらくの間、視聴者からアンコールのコメントが多数寄せられていた。


   ◆   ◆   ◆

「オモワクドオリ」先行配信

2020年9月23日(水)配信開始
umj.lnk.to/naoto_omowaku

<EP「オモワクドオリ」デジタル配信事前予約キャンペーン>

詳細: https://umusic.digital/zkcmrb

EP「オモワクドオリ」

2020年10月7日(水)発売
■初回限定ファンクラブ盤(CD+DVD)
PROS-1918 ¥3,000+税
※エンジンオフィシャルストアにて、2020年9月3日(木)23:59まで予約受付
■通常盤(CD)
UMCK-1667 ¥2,000+税
【CD収録内容】
01. オモワクドオリ
02. Invitation (フジテレビ「ライオンのグータッチ」テーマソング)
03. スタートライン(NHK「みんなのうた」 8-9月)
04. Sunset Lovers(「充レン」タイアップソング)
05. きっかけはキッカケで(メーテレ「ドデスカ!」テーマソング)
06. Ballooooon!!(Remix ver.)  
07. スタートライン(Piano ver.)
08. オモワクドオリ(Instrumental)
09. Invitation(Instrumental)
10. スタートライン(Instrumental)

[初回限定ファンクラブ盤DVD収録内容] ※PROS-1918のみ
「夏を取り戻せ!ナオト・インティライミ LIVE @ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019」
01. シングルメドレー
君に逢いたかった
恋する季節
ありったけのLove Song
Brave
今のキミを忘れない
Overflows〜言葉にできなくて〜
タカラモノ〜この声がなくなるまで〜
02. いつかきっと
03. Shake! Shake! Shake!
04. 花
05. The World is ours!
06. カーニバる?

商品予約: https://umj.lnk.to/omowakudori

この記事をツイート

この記事の関連情報