マルシィ、脇坂侑希監督による「雫」MV公開

ツイート

マルシィの新曲「雫」のミュージックビデオが公開された。

◆「雫」MV

本日11月9日(月)に配信リリースされた「雫」は、叶わぬ恋の苦悩と葛藤を描いた切ないラブソング。ミュージックビデオは、back numberの「黒い猫の歌」やMy Hair is Badの「真赤」「卒業」、マカロニえんぴつの「hope」なども手がけた脇坂侑希監督による作品となっている。


   ◆   ◆   ◆

■マルシィ うきょう(Vo,G)コメント

雫という曲は、1年前くらいに僕が作った曲です。レコーディング、MV撮影を通してこの楽曲が新たな色を帯びていき、とても思い入れの深い作品になりました。ぜひ、聴いて欲しいです。
この曲のテーマの一つに「葛藤」というものがあります。理想や、願い、みたいな類いのものは当たり前だけど一筋縄ではいかなくて、様々な形で矛盾を抱えたり障壁に当たってしまって苦しい思いをする。だけど願ってしまうし、理想を抱いてしまう。そういう感情をこの曲に込めました。

   ◆   ◆   ◆

配信シングル「雫」

2020年11月9日(月)配信開始
https://Marcy.lnk.to/Shizuku

この記事をツイート

この記事の関連情報