松任谷由実、「JAPAN LIVE YELL project」エール・アンバサダーに就任

ツイート

松任谷由実が、日本全国のライブ関係者にエールを贈る「JAPAN LIVE YELL project」の“エール・アンバサダー”に就任した。この発表に合わせて、プロジェクトの公式サイトやYouTubeでは、彼女も出演する応援ムービー「ライブのリレー」が公開されている。

◆「ライブのリレー」動画

公益社団法人 日本芸能実演家団体協議会が取り組む「JAPAN LIVE YELL project」は、出演者、スタッフ、ファンなどライブに関わるすべての人々の”コロナ禍により失われた文化芸術鑑賞・参加の機会をどうにかして取り戻したい”という気持ちに応え、その活動の再開を後押しすべく展開されているプロジェクトだ。

全国のライブ関係者へ向けた応援ムービー「ライブのリレー」では、松任谷由実、平原綾香らと子どもたちの歌声でつなぐ「春よ、来い」にのせて、音楽や演劇、ダンス、伝統芸能など様々なジャンルの舞台芸術のパフォーマンスが映し出される。


なお、「JAPAN LIVE YELL project」では今後、松任谷由実も応援団員に名を連ねる「みんなの応援村」と連携した情報発信やイベントの開催も予定しているということだ。

   ◆   ◆   ◆

■松任谷由実(「JAPAN LIVE YELL project」エール・アンバサダー)コメント

エンターテインメントの灯を絶やさないように、
今までやってきたことを信じて!

ライブは私の人生そのものと言っても過言ではありません。
今の状況は人生で初めてのことで、
私もみなさんと同じようにずいぶん辛い想いをしましたが、
悲しんでいるばかりでは先に進めません。
このプロジェクトをきっかけに、
再び私たちの声や表現が、
世の中にできるだけ早く届くことを夢みて、
一緒に進んでいきましょう!

   ◆   ◆   ◆


この記事をツイート

この記事の関連情報