ナオト・インティライミ、“全員最前列”の生配信ライブ

ツイート

ナオト・インティライミの生配信ライブ<ナオト・インティライミ 生配信LIVE 2020~ #ナオティータイム #お昼から #バンダ #ダンサー #クリスマス ~>が12月20日(日)に開催された。同公演のオフィシャルレポートをお届けする。

◆ナオト・インティライミ画像

   ◆   ◆   ◆

12月20日(日)、ナオト・インティライミの年末の生配信ライブ<ナオト・インティライミ 生配信LIVE 2020~ #ナオティータイム #お昼から #バンダ #ダンサー #クリスマス ~>が都内にある倉庫で行われた。

オープニングの幕が下りると、いきなりナオトがテラス席から登場。いつものお馴染みである茶番劇を繰り広げ、ライブ視聴者の”笑い”を誘い、“心”を釘付けにするナオトらしさ全開の演出で本編がスタート。少し早いクリスマスをイメージさせるような赤い衣装に身を包んだナオトが1曲目に選んだ楽曲は「Hello」。明るくミディアムテンポの楽曲はまさに天気のいい日曜日の昼下がりにぴったりの素敵な空間を作り上げた。

更に「恋する季節」、「君に逢いたかった(クリスマスアレンジ)」を披露し、視聴者のファンからは“すでに泣ける”や“今の季節にぴったり”などのコメントが多数寄せられていた。



3曲を歌い終えたナオトはMCで「今、自分たちにできる最高のオマットゥリエンターテイメントショーをご覧ください」とファンインティライミに伝えると「ありったけのLove Song」を披露。そしてナオトの配信ライブではお馴染みのファンとの交流企画では、ナオトの曲をDJ風に即興で紹介する初めての企画<なりきりDJ♪曲紹介即興チャレンジ>を実施。選ばれた3人のファンインティライミのハラハラドキドキしている姿に沢山の応援のコメントが届いた。

続いての曲はナオトが“小さい頃からの夢の一つ”であったと話すNHKみんなのうた「スタートライン」、そしてフジテレビ『グータッチ』のテーマソング「Invitation」を連続歌唱。目を閉じると配信を観ているキッズインティライミが踊っている姿が目に浮かび、配信とは思えない高揚感を残して第一部を終えた。

休憩を挟み、配信がスタートすると会場はグランドピアノとカフォーンが置かれたアコースティックなステージに変わり、そこで披露したのはピアノのイントロが印象的な「愛してた」。最近、TikTokで若者にも支持を得ているこの楽曲は、12月の寒い時期にぴったりの切ないラブソングであり、ファンたちのすすり泣く声が聞こえてきそうだ。

ライブ中盤のMCで、ナオトはこのコロナの状況だからこそ感じた、ファンやスタッフへの感謝の気持ちを伝え、自身の熱い想いを語った後に「Brave」を歌唱。観ている人たち一人一人に勇気と元気を与えていた。更に2回目のファンとの交流企画は前回の配信ライブで好評だった<コロナ禍、その中、いい話!Part2>を実施し、ほっこりエピソードを読み上げた後、みんながつくりあげたこの暖かな雰囲気を壊さないようにと、「キミライフ」を歌い、その歌声で配信ライブそのものを暖かく包んでいたのが印象的だ。

ライブ終盤にさしかかり、ダンサーインティライミから始まった「オモワクドオリ」は階段を使ったまるで宝塚のような演出で“まるでミュージカルを見ているよう”と、改めてナオト・インティライミのエンターテイナーとしての一面を見せ、続くバンドインティライミ&ダンサーインティライミを背負い歌唱した「LIFE」で、視聴者のボルテージも一気にあがり、ファンのテンションが上がっていくのがコメントを見ると手に取るようにわかった。

そして、バンドソロを挟み映像が縦型の広い空間に移動すると、ライブでは欠かすことができない「The World is ours!」、更に畳み掛けるように本編の最後に「Ballooooon!!」を披露し、配信とは思えないほどのテンションMAXでライブは終了した。





本編終了後、コメントにはナオト・インティ・ライミという文字と拍手の絵文字が想像以上に寄せられてアンコールに突入。

アンコールではコロナが落ち着いたらまた“いつかきっと”ライブで沢山の人たちに会えることを願って「いつかきっと」を歌唱、更にナオトのデビュー曲「カーニバる?」を披露し最高の盛り上がりで配信ライブは終了した。

配信ライブの枠を超えた5つのステージと全席最前列を意識した1曲1曲こだわり抜いたナオトにしかできない演出の数々に、ライブが終了した後も沢山のファンインティライミから喜びの声が届いていた。

   ◆   ◆   ◆

■<ナオト・インティライミ 生配信LIVE 2020~ #ナオティータイム #お昼から #バンダ #ダンサー #クリスマス ~>2020年12月20日(日)セットリスト

1. Hello
2. 恋する季節
3. 君に逢いたかった
4. ありったけのLove Song
5. スタートライン
6. Invitation
7. 愛してた
8. Brave
9. キミライフ
10. オモワクドオリ
11. LIFE
12. The World is ours!
13. Ballooooon!!
En1. いつかきっと
En2. カーニバる?

<ナオト・インティライミ 生配信LIVE 2020~ #ナオティータイム #お昼から #バンダ #ダンサー #クリスマス ~>

日程:2020年12月20日(日)15:00〜
アーカイブ配信:2020年12月21日(月)12:00〜12月31日(木)23:59

<ナオト・インティライミ 生配信LIVE 2020~ #ナオティータイム #お昼から #バンダ #ダンサー #クリスマス ~アフタートーク>

日程:2020年12月20日(日)18:30〜
アーカイブ配信:2020年12月21日(月)12:00〜12月24日(木)23:59

EP「オモワクドオリ」

2020年10月7日(水)発売
■初回限定ファンクラブ盤(CD+DVD)
PROS-1918 ¥3,000+税
※エンジンオフィシャルストアにて、2020年9月3日(木)23:59まで予約受付
■通常盤(CD)
UMCK-1667 ¥2,000+税
購入リンク: https://umj.lnk.to/omowakudori
【CD収録内容】
01. オモワクドオリ
02. Invitation (フジテレビ「ライオンのグータッチ」テーマソング)
03. スタートライン(NHK「みんなのうた」 8-9月)
04. Sunset Lovers(「充レン」タイアップソング)
05. きっかけはキッカケで(メーテレ「ドデスカ!」テーマソング)
06. Ballooooon!!(Remix ver.)  
07. スタートライン(Piano ver.)
08. オモワクドオリ(Instrumental)
09. Invitation(Instrumental)
10. スタートライン(Instrumental)

[初回限定ファンクラブ盤DVD収録内容] ※PROS-1918のみ
「夏を取り戻せ!ナオト・インティライミ LIVE @ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019」
01. シングルメドレー
君に逢いたかった
恋する季節
ありったけのLove Song
Brave
今のキミを忘れない
Overflows〜言葉にできなくて〜
タカラモノ〜この声がなくなるまで〜
02. いつかきっと
03. Shake! Shake! Shake!
04. 花
05. The World is ours!
06. カーニバる?

この記事をツイート

この記事の関連情報