【2020年をBARKSニュースで振り返る】インタビューTOP10 編

ツイート

◆インタビューTOP20【2020年をBARKSニュースで振り返る】

1位 HYDE、2020年第一弾シングル完成「次のステップに行くために」
2位 Girls2、「チュワパネ!」はみんなを元気にする魔法の言葉
3位 WANDS、21年ぶりのニューアルバムを語る「ちゃんと前に進めている」
4位 -真天地開闢集団-ジグザグ、音源集と映像集に謎を解く鍵「きっとそれがヴィジュアル系の新しいスタイル」
5位 WANDS、復活第一弾シングルに黄金期の風格「新曲が聴ける感動を共有したい」
6位 INABA/SALAS、2ndアルバム誕生「チャレンジしてみることで新しい扉が開ける」
7位 柴崎浩、WANDSギターサウンドを語る「1990年代とかけ離れた感覚はない」
8位 松本孝弘、『Bluesman』REC機材に探求心と遊び心「改造したギターがすごくいい」
9位 WANDS、第二弾シングルに王道感と新境地「もう一度やる意味があるなって」
10位 清春、“化粧とロックンロール”を掲げたアルバムに破壊と創造「究極、オケはいらない」
11位 【対談】葉月(lynch.) x 河村隆一、先輩・後輩という関係を超えたヴォーカリストが構築する信頼関係
12位 ポップスピアニスト・ハラミちゃん、イチナナ生配信&動画から規格外の活躍へ
13位 【鼎談】“CRAZY”COOL-JOE × SAKURA × RIKIJIが語る、恒例イベントとDEAD END「あいつ自身が楽しみにしてたはず」
14位 キム・ヒョンジュン、「ステージの上で燃え尽きたいです」
15位 HYDE、エンターテインメントと狂気を語る「僕はライヴを芸術だと思っている」
16位 BUCK-TICK、あるがままに生きたいと願うすべての人に寄り添う『ABRACADABRA』
17位 “Jesse McFaddin”として
18位 新生NOCTURNAL BLOODLUST、全貌を語る「やりたいことができる。同じ気持ちになれる」
19位 坂本冬美「全てを賭ける」、桑田佳祐書き下ろし曲に込めた思い
20位 スターダスト☆レビュー、根本要が語る“幸せなライブバンド”の最新進化形

この記事をツイート

この記事の関連情報