コールドプレイ、新曲「HIGHER POWER」本日リリース。国際宇宙ステーション搭乗中の宇宙飛行士と“地球圏外”ビデオ・チャットを実施し宇宙から楽曲を初披露

ツイート

7度のグラミー賞受賞、9度のThe BRITs受賞、8 枚のインターナショナル#1アルバムを記録し、アルバム総セールスが1億枚以上、総トラック・ストリーミング再生回数300億回以上を誇る、コールドプレイが、待望の新曲となる「Higher Power」を本日5月7日(金)にデジタル・リリースした。当楽曲のプロデュースはMax Martinが手がけている。

◆コールドプレイ 関連動画&画像


公開にあわせて、踊るエイリアンのホログラムをフィーチャーした「Higher Power」のパフォーマンス映像がバンドのオフィシャルYouTubeチャンネルにて公開された。


楽曲「Higher Power」のお披露目に伴い、Coldplayは国際宇宙ステーションに搭乗しているESA(欧州宇宙機構)のフランス人宇宙飛行士・トーマス・ぺスケと“地球圏外”ビデオ・チャットし、次いで楽曲を初プレイ。地球という枠組を飛び出し、宇宙から楽曲をお届けするという、コールドプレイならでは“地球”規格外の試みが行われた。

コールドプレイは、「American Idol」TVショウ、The BRIT Awards 2021( 英国レコード産業協会(BPI)によって催される、UK音楽業界を代表する最高峰の音楽祭典式)へのパフォーマンス出演や、<Glastonbury Festival 2021>のキャンセルによって急遽設定される配信ライヴ・イベント<Glastonbury Presents Live At Worthy Farm>(2021年5月22日)への出演が決定している。


「Higher Power」

2021年5月6日(木)
ダウンロード/ストリーミング:
https://Coldplay.lnk.to/HigherPower0507Pu

◆コールドプレイ オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報