テイラー・スウィフト、ブリット・アワーズでグローバル・アイコン受賞

ツイート

英国最大級の音楽賞<ブリット・アワーズ>は、今年、テイラー・スウィフトへ特別賞のグローバル・アイコン・アワードを贈ることを発表した。5月11日の授賞式に先駆け、前日(10日)明かされた。

◆テイラー・スウィフト画像

同アワードはこれまでエルトン・ジョン、デヴィッド・ボウイ、ロビー・ウィリアムスらが受賞しており、女性アーティストではテイラーが初となる。



今年の授賞式は、ライヴ・イベントの安全な開催再開を目指し、政府が行うリサーチ<Events Research Programme>に参加しており、収容可能人数2万人のThe O2アリーナ(ロンドン)で4,000人の観客、出演者、関係者らを迎え開催される。そのうちの2,500人分のチケットは「ハード・ワークと無心の奉仕に感謝」し、キー・ワーカー(日常の生活を維持するために必要不可欠な仕事に従事している人たち)へ進呈された。

コールドプレイ、デュア・リパ、オリヴィア・ロドリゴ、アーロ・パークス、ラグンボーン・マン&ピンク、ザ・ウィークエンドらがパフォーマンスする予定。




<ブリット・アワーズ2021>は、英国のITV局から放送されるほか、YouTube(BRITsチャンネル)でもライブ配信される(日本時間12日午前3時45分~)。

Ako Suzuki

この記事をツイート

この記事の関連情報