【俺の楽器・私の愛機】296「前オーナーの熱意と奮闘に涙」

ツイート

【Greco MRG360/12?】(茨城県 某氏 40代)


20年以上前に「某OTが弾いているラウンドトップの360/12が欲しい…でも現行品は24フレでPUも違う…オールドは手が出ないし何よりネック調整がリスクあり過ぎる…」と考えていたところ、某GM誌の広告でコレを発見。買った本屋の店先から電話して購入しました。その時の広告も記念に取ってあります。

今はなき都内某楽器店のオーダー品と思いますが、ボディのピース数とバインディング以外は完コピしており、楽器としてよく出来ています。マルチプレイヤーの某Dr.K氏も青い同モデルを持っていらっしゃいますが、それを紹介した某ムック本では「詳細不明のリッケン」と書かれていた程ですから、コピー精度は高いのかと。


購入時、テイルピースはGからRに改造(溶接した模様)、ロゴプレートは紙に手書きでRickenbacker、その上からプラのカバーを付けていました。恐らくビートルマニアであろう前オーナーの熱意と奮闘に泣ける思いでしたが、今はグレコのオリジナルに戻しています。




   ◆   ◆   ◆

多くのビッグネームブランドは資本の関係上、ブランドポリシーにブレが生じたり良くも悪くも様々な栄枯盛衰の歴史を描いたりするものですが、リッケンは今も昔も一族経営で他社資本が入っていないので、自らのポリシーや営業理念がブレることなく今に続いている貴重なブランド。つまりは、昔のリッケンの香りが今もなおそのまま脈々と続く稀有なメーカーなんですね。リッケンファンが熱いのも、リッケンそのもののピュアさに起因しているのでしょう。(JMN統括編集長 烏丸)

★皆さんの楽器を紹介させてください

「俺の楽器・私の愛機」コーナーでは、皆さんご自慢の楽器を募集しています。BARKS楽器人編集部までガンガンお寄せください。編集部のコメントとともにご紹介させていただきますので、以下の要素をお待ちしております。

(1)投稿タイトル
 (例)必死にバイトしてやっと買った憧れのジャガー
 (例)絵を書いたら世界一かわいくなったカリンバ
(2)楽器名(ブランド・モデル名)
 (例)トラヴィス・ビーン TB-1000
 (例)自作タンバリン 手作り3号
(3)お名前 所在 年齢
 (例)練習嫌いさん 静岡県 21歳
 (例)山田太郎さん 北区赤羽市 X歳
(4)説明・自慢トーク
 ※文章量問いません。エピソード/こだわり/自慢ポイントなど、何でも構いません。パッションあふれる投稿をお待ちしております。
(5)写真
 ※最大5枚まで

●応募フォーム:https://forms.gle/XX72yo6Ph3BwqQHE9

◆【俺の楽器・私の愛機】まとめページ
この記事をツイート

この記事の関連情報