Aloha Got Soul、ハワイ出店

ツイート

Aloha Got Soulがハワイに実店舗をオープンした。

◆Aloha Got Soul 関連動画&画像


▲2017 S. King Street, Honolulu, Hawai

ロジャー・ボングがDJ MUROの『Hawaiian Breaks Mix』を聴いて、ハワイの音楽を掘るようになり、2010年にブログから始まったAloha Got Soul。2015年にはレーベルを立ち上げ、初めてリリースしたのがマイク・ランディの7インチ「The Rhythm Of Life/Tropic Lightning」だ。500枚だけプレスしたが、すぐに売り切れて“驚いた”というボング。それまで音楽業界での経験や、レーベルを運営したことは皆無だったという。

そんなAloha Got Soulが位置する場所はホノルルのMo’ili’ili というエリア。ハワイ大学とワイキキのちょうど間で、実は昔、多くの日本の移民がハワイに到着したときに、このエリアに住み着いたという歴史がある町でもある。

▲Roger Bong
(左上から時計回りに)▲Don Tiki / Kainani Kahaunaele / Nicadrio Lee / Robin Kimura (Greenwood) / Mike Kahikina / Jah Gumby

ロジャー・ボング コメント

Aloha Got Soulは、さまざまなバックグラウンドのアーティストやミュージシャンの集まり場所です。写真の中に、インディー・ジャズ・ギタリストのニカドリオ・リー.、著名なハワイアンシンガーのカイナニ・カハウナエレ、伝説的アンダーグランド・レゲエ・プロデューサーのジャー・ガンビー、そしてネオエキゾチカのドン・ティキなどが写っています。新しい音楽を発見し、音楽の裏にあるストーリーに興味のある音楽ファンが集まれる場所でもあります。


お店では、Aloha Got Soulのリリースだけではなく、ハワイのローカル・アーティストの新譜、中古のハワイアン・レコード、そしてさまざまな中古レコードも販売しています。今までハワイでは売られていなかった音楽を、ハワイの音楽コミュニティに提供したいと思っています。例えば、Tokyo ConditionのDJ Notoyaがキュレーションをした日本の中古レコードも販売しています。僕らがデザインしたトートバッグ、キャップ、ロングスリーブTシャツなどグッズも販売しています。今後は、他のブランドのグッズも販売しようと思っています。他に、お香、本、雑誌なども販売しています。これから、ショップのオンラインショップも展開します。世界中の人たちが、我々の音楽や商品を買えるようにします。日本を含め、世界中に商品を発送しますよ。


◆Aloha Got Soul オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報