ブリンク182のマーク・ホッパス「今週、生きるか死ぬかを見極める検査を受ける」

ツイート

癌闘病中のブリンク182のマーク・ホッパス(Vo,B)は、今週、重要な検査を受けるという。

◆マーク・ホッパスの投稿

ホッパスは週末(7月10日)、こうつぶやいた。「シェアし過ぎだったらごめん。でも、今週、生きるか死ぬかを見極める可能性が高い検査を受けるって考えるのは現実味がなくてさ。みんな、ポジティヴな想いや励ましをありがとう。君らからの返信、全部読んでる。僕にとってかけがえのないものだ。ありがとう。化学療法、または骨髄移植でこれをやっつけるつもりだ。どちらにしろ、癌を玉蹴りにしてやるって決意している。みんなに愛を Let’s. Heckin. Go.」





ホッパスは先月23日、癌と診断され、3ヶ月間化学療法を受けていると公表した。2週間前にはTwitchでゲームを配信中、「今回の化学療法では、惨めに横になっているばかりじゃなかった。映画見たり、歩いたり、掃除したり、犬と過ごしてた。前2回のように、毒を盛られふらふらの状態で電気フェンスにもたれているゾンビみたいな気分じゃなかった」と、闘病生活について報告していた。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報