アジカン、「THE FIRST TAKE」初登場。「ソラニン」を披露

ツイート


YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」の第137回公開の詳細が発表された。

「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネルだ。本チャンネルでは、高画質で4Kにも対応した圧倒的なクオリティを楽しめる。第137回は、今年結成25周年のASIAN KUNG-FU GENERATIONが初登場し、2010年にリリースされた「ソラニン」を披露する。普段のライブでのパフォーマンススタイルで一発撮りに挑戦しており、その模様は本日22時よりYouTube上にてプレミア公開される。

  ◆  ◆  ◆

■ASIAN KUNG-FU GENERATION コメント
結成25周年の年に出演するTHE FIRST TAKEで、どの曲を歌うべきか考えたんですが、
今年に入って海外のファンたちがカヴァーしてYouTubeにアップしてくれた「ソラニン」を選びました。
当日は、仲間たちと出会えた喜びと、僕たちの音楽を見つけてくれた皆さんへの感謝を込めて演奏しました。
また、僕たちの今回の演奏が、新しく出会う人たちへの簡単な挨拶にもなったら、とても嬉しいです。

── 後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)

  ◆  ◆  ◆



この記事をツイート

この記事の関連情報