Shuta Sueyoshi、自身3度目のライブツアー完走「みんなの思いはいつか必ず叶う」

ツイート

Shuta Sueyoshiが7月25日、神奈川・パシフィコ横浜にて<Shuta Sueyoshi LIVE TOUR 2020 -prêt-à-porter->ファイナル公演を迎えた。

本ツアーは2020年2月に発売したアルバム『prêt-à-porter』を提げて行われたもので、本来は2020年に開催される予定であった。コロナ渦で今年に振り替えられ、5月より名古屋、大阪、神奈川で開催された。

オープニング映像が流れ本人が登場すると、「FREE YOUR MIND」を華麗なるダンスで披露しライブがスタート。続いて「With Me」「Let it ride」「I'M YOUR OWNER」とダンス系曲のオンパレード。息つく暇もない圧巻のパフォーマンスで会場をヒートアップさせていく。最初のMCでは「最終公演へようこそ!今日は、みんなのマスクの中は笑顔にして帰らせることを誓います!」と、ついにツアーファイナルを迎えた喜びを語った。

中盤戦は「Run Away」「Sad Story」「Draw the Line」と徐々に、スローテンポな曲調でShuta Sueyoshiワールドにファンを誘っていく。今ツアーでは、会場内で本人とファン一人一人がSNSを使って「チャット」で絆を深め合う場面も。これは「コロナ渦だけど、ファンと交流し笑顔にさせたい!」という思いからShuta Sueyoshi自ら企画を提案したもの。

また、ファンと一緒に盛り上がれるようにと手拍子のレクチャー解説をし、「FLAT」では会場がファンの手拍子で包み込まれた。アルバム『prêt-à-porter』のリード曲「SO-RE-NA」から、ヒット曲「HACK」と続き、ファンのボルテージも最高潮に。

最後のMCではファンに、改めて感謝の気持ちと共に「みんなの思いはいつか必ず叶う」と伝え、ラスト「KANAU」で会場全体がハートフルな温かさに包まれてライブは幕を閉じた。多彩な音楽性と、真っ直ぐでひなむきな情熱で演出面に徹底的にこだわり、何よりもファンを想う愛を感じさせた。

◆Shuta Sueyoshi オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報