aiko、ドラマ『古見さんは、コミュ症です。』主題歌「あたしたち」配信スタート

ツイート

aikoの新曲「あたしたち」の配信が本日9月7日(火)よりスタートした。

◆関連動画、画像

本楽曲は、9月6日(月)に初回が放送されたNHKよるドラ『古見さんは、コミュ症です。』(NHK総合 毎週月曜22時45分~23時15分)の主題歌となっている。

新曲「あたしたち」は、9月29日(水)発売の41枚目のシングルに、カルビーのポテトチップス新CMソング「食べた愛」と共に両A面楽曲として収録。編曲は、aikoの楽曲を長きにわたって支えてきた島田昌典が担当しており、美しいストリングスアレンジが印象的だ。少し不器用な“あたし”目線の歌詞が、ドラマの主人公・古見さんとリンクしているあたりも注目してほしい。

なお、ニューシングルのもう一曲の表題曲となる「食べた愛」を使用したCMは、カルビーの公式YouTubeチャンネルにて公開中。本映像ではaikoが15年ぶりのCM出演を果たしており、CM最後のサウンドロゴも担当している。



■リリース情報

「あたしたち」
2021年9月7日(火)配信スタート
https://aiko.lnk.to/TabetaAi_AtashitachiPR

■41st Single「食べた愛/あたしたち」


▲初回限定盤


▲通常盤

2021年9月29日(水)発売
PCCA.15005
1,320円(税込)
M1.食べた愛
M2.あたしたち
M3.列車
M4.食べた愛(Instrumental)
M5.あたしたち(Instrumental)
※初回限定仕様盤:カラートレイ & 8Pブックレット

この記事をツイート

この記事の関連情報