SKY-HI、「BMSG」アーティスト育成&制作のための一億円クラウドファンディング開始

ツイート

SKY-HIが自腹一億円を出資して開催したことでも話題になったオーディション番組『THE FIRST』。そこから輩出された7人組ボーイズグループ・BE:FIRSTが所属し、SKY-HIが代表取締役CEOを務めるマネジメント会社「BMSG」が、クラウドファンディングを開始した。

その内容とは、「『THE FIRST』から羽ばたく皆にもう一億円をかけたい!」というもの。SKY-HIは「正直、”クラウドファンディング”という名称を使わずにグッズの作成などで利益を出す方が芸能事務所としては美しく見えるのかもしれません。自分も悩みました」と語っている。

それでもクラウドファンディングという形を取ることに関してSKY-HIは「嘘、演出、台本、政治の一切を排除して作成し、放送したからこそ『THE FIRST』は反響をいただけた」「取り繕ったりせずに素直に皆様にお願いをすることのほうが自分らしい、BMSGとして正しい」「逆に、上がったバリューを使い大手事務所と提携したり、資金源を大きな会社に頼ることで決定権を委ねてしまうことは、BMSGとして正しくない」と、葛藤や逡巡があったことも正直に吐露している。

代表取締役であるSKY-HIは、前期と今期の役員報酬をゼロに設定しているとのこと。SKY-HI以外には役員がいないため、BMSGから給与・報酬が支払われるのはスタッフと所属アーティストのみということになる。つまり今回のクラウドファンディングは当然、これまで得てきた収益もすべてBE:FIRSTおよび『THE FIRST』出身のアーティストやトレーニー(練習生)のためにのみ使うと明言した形になる。

なお、クラウドファンディングでは1億円達成を目標金額に設定。BE:FIRSTや、BMSGとトレーニーとして契約することを選んだ才能、そしてソロアーティストとして既に世に出る準備の出来ている才能達を、大きな会社の資本をいれず、純度を失うことのないまま最高の形で世の中に送り出していくことを目的とする。返礼には音源や、ここだけでしか手に入らない限定グッズが多く並ぶ。詳細は以下にて。

■THE FIRST クラウドファンディング:THE FIRSTから羽ばたく皆にもう一億円をかけたい!
https://ubgoe.com/projects/78?token=2ca6d1a3b6554dabb4f1f084e3a52013

◆BMSG オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報