FANTASTICS、台北観光大使に就任「思い入れの深い場所で、とても大切な場所です」

ツイート

FANTASTICS from EXILE TRIBEが台北観光大使に任命されることが発表された。

◆関連画像

今回はコロナ禍で海外旅行を心待ちにしている方々に「知られざる台北の魅力」を発見してもらうべく、誠品生活日本橋とコラボ。様々なイベントを開催する。


FANTASTICS from EXILE TRIBEは正式デビュー前の2017年、“武者修行”時代に台北でフラッシュモブ的パフォーマンスを実施。その後も一部のメンバーは再度訪台し、台北101・士林夜市・西門町・国父紀念館など数多くの観光スポットを堪能している。

メンバーは「台北の人はみな心温かく親切で、どこへ行っても笑顔で接してくれるから、まるで故郷に帰って来たような気分になれる」と、台北がお気に入りの様子。特に台北グルメには目が無いという。

台北市観伝局は8月から12月10日まで、4ヶ月間の期間限定ショップ「想い出すのは、いつも台北」特設コーナーを、東京・誠品生活日本橋2階で開催。台湾著名ブランドのクリエイティブグッズや土産品、生活雑貨、また台湾ならではのグルメなどを展開している。台北のゆるキャラ・熊讃Bravoグッズや台北市のオリジナル記念品なども展示されている。


10月下旬からは3回開催予定の旅講座など、多彩なイベントを予定。各種イベントの詳細は、台北旅遊網や誠品生活日本橋公式ウェブサイトで確認できる。


   ◆   ◆   ◆

■FANTASTICS コメント

この度、僕たちFANTASTICSが台北市観光大使を務めさせていただくことになりました。

「台北」は、EXPG STUDIO TAIPEIでレッスンをしたり、EX SHOWで生徒の皆さんと踊らせていただいたりと、台北はLDHにとってはもちろん、僕たちFANTASTICSにとっても思い入れの深い場所で、とても大切な場所です。

武者修行の一環で台北を訪問した際には、パフォーマンス直前にSNSで告知をしただけだったにもかかわらず、とても多くの方が集まってくださり、道行く方も足を止めて僕達のパフォーマンスを見てくださいました。訪れるたびに台北の方々の温かさや熱量を肌で感じることができ、もっともっと好きになりました。

そして、台北を語る上で欠かせないのが現地の観光スポットや料理です。これまでにも台北101、士林夜市、西門町、国父紀念館などたくさんの場所を観光させていただきましたし、小籠包やタピオカなどメンバー全員本当に大好きなものがたくさんあるので、毎回食事も楽しみにしています。

新型コロナウイルスが終息したら、また台北を訪れてEXPG STUDIO TAIPEIでレッスンをしたりイベントに出演したり、さらには単独ライブを開催して現地の方々に僕らの生のパフォーマンスをお届けできたりする日がくることを願っています。

コロナ渦ということもあり、なかなか旅行にも行けず直接触れ合うことができない状況ではありますが、日本にいる僕らだからできる方法で現地の名産品や観光スポット、“知られざる台北の魅力”を日本の皆さんに伝えていけるように全力で頑張りたいと思います。

   ◆   ◆   ◆

この記事をツイート

この記事の関連情報