FAKY、新曲が『第36回東日本女子駅伝』のテーマソングに決定

ツイート

FAKYの新曲が、2年ぶりに開催される『第36回東日本女子駅伝』の大会応援ソングに抜擢されることがわかった。『東日本女子駅伝』のテーマソングには過去、倖田來未や東方神起などが起用されている。

大会応援ソングに抜擢されたのは、新曲「It’s a small world」。今作は、ダンスミュージックシーンにおいてリバイバルの兆しを見せるハウス・ミュージックとなっている。アップリフティングなピアノとストリングスのアンサンブルと、強くエモーショナルに歌い上げるボーカルが心と体を鼓舞させる作品に仕上がっている。

「It’s a small world」は、11月10日(水)から各サブスクリプションサービスにて配信開始、『第36回東日本女子駅伝』は、11月14日(日) 12時から14時30分に東日本エリアの12局ネットで放送される。


この記事をツイート

この記事の関連情報